ワンピースネタバレ811話の確定と感想「KORO」考察など

公開日: 

ワンピースネタバレ811話の確定「KORO」

 

扉絵はカラーページ、雪の島に降り立つ麦わらの一味

Sponsored Link

 

シーザーが陰でプププと笑いながら、自分が作った兵器「KORO」の威力が絶大だったと話す。

サンジとチョッパーはブチ切れ、シーザーをボコをボコに。

サンジは毒を中和するようにシーザーに命令する。

ミンク族の町に戻ると、毒は無くなったがみんなひどい状態。

呆然とする一味に、生き残ったワンダがナミに切りかかり、ダイナマイトで爆破しようとする。

しかし一部始終を見ていたペドロとトリスタンが、それを止める。

シーザーの毒は48時間以内に解毒しないと、しんでしまうらしい。

チョッパーの賢明な叫びでみんなを説得し、ミンク族の治療を始める。

おかげで大勢のミンク族が助かる事になる。

 

回想が終わって現代へ。

チョッパーは夜になるとネコマムシの治療に向かうと言うので、一味もそれについていく。

そこでゾロが、こんな疑問を口にする。

「さっきの話じゃぐるまゆとシーザーはまだいなくなってないよな?」

実はさらに2日前、大変な事態が起きていた。

ゾウはログポースも効かない、普通ではたどり着けない幻の島。

しかしドレスローザでビッグマムの船から逃げる時に、ゾウに行く事を知られていた。

ゾウに行く事を知られたぐるわらの一味、そしてビッグマムの船にはミンク族が乗っていた。

ペコムズ「任せてくれママ、ゾウは俺の故郷だ」

ゾウにたどり着いたビッグマムの船、サンジたち大ピンチ!?

 

感想や考察など

 

ペコムズがミンク族だった事が確定しましたね。

どうやらライオン型のミンク族で、動物系モデル亀の能力者っぽいです。

pekomu

Sponsored Link

シーザーを奪還するために、ゾウまで追ってきたと思われる。

サンジとシーザーは、今はビッグマムの船に乗っているので、いなくなってる事になりそうです。

多分見聞色でビッグマムの気配を察知したサンジが、シーザーを連れて先に乗り込んでいったんでしょうね。

治療中のミンク族とゾウの国に危害が及ばないようにと言う事で。

 

シーザーは研究費をだまし取ってたから拷問。

サンジがどうなってしまうのか・・・と言う所なんですが、、考えられるのはこの当たり

 

・お菓子を作ってビッグマムに気に入られる

ビッグマムと言えば甘~いお菓子が大好物。

サンジが前に妄想していた通り、

pekomu1

お菓子を作って気に入られる可能性は高いです。

魚人島のお菓子も食べれなかったので、ビッグマムは腹を空かせて不機嫌なはず!

 

・サンジ生け捕りの秘密が明らかになる

「ママ!こいつ黒足だ!でもなんで生け捕りなんだ?」

手配書確認したら生け捕りになってるので、ビッグマムのクルーも不振がるはず。

サンジがどこかの国のプリンスなら、

サンジの出生が明らかに!?正体や手配書の生け捕りの秘密も?

ビッグマムも生かして利用しようとすると思うんですが。

 

とりあえずサンジとシーザーが、ビッグマムの船に乗ってる事はほぼ確定ですかね。

尾田先生も「2016年はサンジの年になる!」と言ってたくらいなので、これからサンジがめっちゃ活躍していくと思います。

って事は、来年はカイドウ編じゃなくてビッグマム編も中心になってくるのか!?

 

Sponsored Link

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
<スポンサードリンク>
PAGE TOP ↑