ワンピースネタバレ767話の予想。コラソンしぬのは確定か?

公開日:  最終更新日:2014/11/14

ワンピース766話が明らかになったところで、767話の展開予想などをしてみたいと思います。

ヴェルゴにボコボコにされた上に、ドフラミンゴに狙われたコラソンがしんでしまうのは確定でしょうか。

「生きて革命軍にいる説」もあったんですが、鳥かごが発動した今、ドフラミンゴと対面するのは避けられないので、かなり難しいところです。

 

確定内容

ドフラミンゴの鳥かごでバレルズの海賊団がころしあいを始める。

鳥かごの外に運よく逃れたドリィ、仲間が助けを求めるも、海に向かって走り去る。

バレルズ海賊団のアジトに乗り込むドフラミンゴ、バレルズを銃で撃つ。

アジトの中にあったお宝を、ファミリーが全部持ち帰る。

外ではコラソンがグラディウスに見つかってボコボコに。

さらにそこにドフラミンゴが登場。

続きは一番下↓

 

黒い筒の中身の情報

コラソンが海軍に渡そうとしていた筒の中身には、ドフラミンゴの計画が書かれている事が分かっています。

wan

中身については、

・遠い国のドレスローザを救える

・北の海の「闇」が暴ける

と言うコラソンの口から出た言葉があるのですが、たぶん他にもファミリーの計画が書かれてるんでしょう。

ドレスローザについてはまだドフラミンゴはこの時手を出していませんし、七武海にもなっていないので、これから行われる、

wan4

天竜人の貢金を奪う→政府を脅し七武海に→ドレスローザ乗っ取り

などの計画が書かれていると思われます。

シュガーはまだこの時点では仲間になっていないので、おもちゃ計画まで考えていたのかは分かりませんが、ヴェルゴがファミリーは終わりだと言っていたので、最近まで手を出していた「人間屋」や「武器の取引」などの情報も書かれていた可能性もありそうです。

 

またコラソンが話していた「北の海の闇」と言うのがまだ謎なのですが、コラソンとローが途中で立ち寄った北の海にある「うそつきノーランド」の舞台の国「ルブニール王国」が出てきていることから、ここと何か関係がある事なのかもしれません。

グリーンビットではトンタッタがノーランドの銅像を建てていたり、ジャヤ編で活躍し空島にも行っていたベラミーが出てきており、この辺りとつながりのある伏線が回収されそうです。

 

コラソンは8歳で失踪、その14年後にファミリーに戻っていた。

ヴェルゴの話で初めて明らかになったのですが、コラソンは実は始めからファミリーにいたのではなく、8歳の時に失踪し14年後にファミリーに復帰したことが分かっています。

恐らくドフラミンゴの凶暴性に不安を抱いたコラソンが、失踪した14年の間に海軍に入ることを決意し、ドフラミンゴを止めるためにファミリーに潜入したという可能性が高そうです。

コラソンの年齢は不明ですが、小さいころの写真などを見てみるとそこまで違いはなさそうですね。

wan2

Sponsored Link

ドフラミンゴは8歳の時に母親を亡くし、10歳の時に父親をさつがいしてますが、この時にドフラを止めることを決意し、海軍に入隊したと考えるのが自然かと。

だとすると10歳と8歳で2つ違い、ドフラミンゴは13年前の時に28歳、コラソンは26歳、当たりだと考えられます。

この考えで行くとドフラミンゴが24歳、コラソンが22歳の時に、コラソンがファミリーに復帰した事になるので、ローが現れた16年前はコラソンは23歳、まだファミリーに復帰して1年足らずだったと言う事になります。

意外とドフラミンゴとコラソンの付き合いは短かったという・・・

ドフラはヴェルゴの事を「相棒」「一番古い付き合い」だと言ってましたが、失踪事件があったことによりコラソンよりも付き合いが長かったんでしょう。

 

コラソンはドフラミンゴにころされる?

すでに「コラソンはドフラにころされる」と言うのは決まっているのですが、まぁしんだと思った人間が生きていたというのは、ワンピースではよくあるわけで。

ドフラミンゴはコラソンを逃がさないために鳥かごを発動しましたが、けがをしたコラソンが逃げる術はなさそうです。

過去編の最初の方にもありましたが、ファミリーには「血の掟」と言うものがあり、裏切りものには串刺しの刑が与えられます。

wan3

コラソンの行動は立派な裏切り行為なので、なにかしらの刑を食らってしまうのはほぼ免れられないでしょう。

ローはその後10年以上もドフラミンゴとは再会していないので、ここでドフラ達に捕まることはないと思われるんですが、

(捕まったらオペオペの実の能力である、永遠の命を与えて、ローはしんでしまうでしょうしね)

話の流れ的には、

ローはコラソンの助けで鳥かごから脱出、船で海へ

→ 鳥かごの中でころされるコラソン、手の届かない場所で泣き叫ぶロー

→ 病気を治し、コラソンの本懐であるドフラを止める事を決意

→ ハートの海賊団を立ち上げる

・・・と言う感じになるかな~と。

そしていつもの回想終了→盛り上がるシーン

と言う流れかと思うんですが、回想の始まる前のシーンは、

ロー「そして・・・今があるのはコラさんのお陰
感謝してるよ・・・
この力でお前らを討ち取れる!!」

ドフラミンゴ「!!」

だったので、ローがドフラに大ダメージを与える展開になりそうです。

にしても、ローのハートの海賊団の旗は、766話のコラソンの最後のスマイルを元に作っていたようですね。

wan1

 

確定内容

宝箱にもたれかかり倒れるコラソン、そして宝箱にはローが入っている。

コラソンはローは外に逃がして海軍に保護されていると嘘をつく。

ちょうど海軍から少年を保護したとの情報が、これはたぶんドリィのこと。

ドフラにうたれ、血まみれになるコラソン。

その後ローは宝箱と共にドフラの船に運ばれ、スキを見て脱出する。

ナギナギの能力でローの周りの音は消されていたが、コラソンがしんでローの鳴き声が響き渡る。

さらにおつるの海軍が現れ島を攻撃、ローの鳴き声はかき消され、ドフラはローに気づかないまま島を脱出。

Sponsored Link

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
<スポンサードリンク>
PAGE TOP ↑