ワンピースネタバレ820話の確定と感想。「犬と猫に歴史あり」考察など

公開日:  最終更新日:2016/03/20

ワンピースネタバレ820話の確定「犬と猫に歴史あり」

 

一同はくじらの木を降りて別の場所を目指す。

その途中でイヌアラシとネコマムシの海賊時代の話になる。

イヌアラシとネコマムシは昔白ひげの船におでん様の従者として乗っていて、そこからロジャーの船にスカウトされたらしい。

Sponsored Link

 

シャンクスやバギーと同じ見習いのような形で乗っていたが、2人はラフテルへは同行していない。

おでん様はワノ国の鎖国に疑問を感じて、世界を見るため海賊の船に乗っていたらしいが、国民たちから見れば国のルールに歯向かう異端児だったようだ。

レイリーや船を作ったトムの事も、イヌとネコは知っていた。

 

ナミが口をはさんで、ラフテルはロードポーネグリフの中心ではなく、グランドラインの最終地点にあるんじゃないの?と話す。

イヌネコ曰く、最終地点にたどり着きポーネグリフと古代文字の謎に気づいた時、その秘密がわかるらしい。

とりあえずログポースをたどる、今の航路に間違ってはいないとのこと。

モモの助もロジャーに会っているらしいが、ロジャーは20年前にしんでるだとと突っ込むウソップ。

しかしネコマムシは、いずれ全て話してやるとウソップをなだめる。

 

錦えもんがさらに仲間を集めたいと言い始めると、ネコマムシが会っておきたい人物がいると言う。

その人物とは白ひげ海賊団一番隊隊長不死鳥マルコ。

マルコは1年前に白ひげ海賊団を率いて、黒ひげ海賊団と戦っているが惨敗に終わっている。

黒ひげが四皇と呼ばれるようになったのは、その戦いの後らしい。

ネコマムシはマルコの居場所に、心当たりがあると言う。

錦えもん達はワノ国へ戻り、ローの潜水艇で送る事に。

ネコマムシたちはマルコを迎えに。

ルフィはサンジを迎えにビッグマムの元に行くため、錦えもんのビブルカードを作ってそこに集合すると話す。

 

ガーディアンズのもとに付くと、雷ぞうがミンク族たちに歓迎されている。

そしてナミがサンジを迎えに行くなら、自分も一緒に行くと話す。

さらにチョッパーとブルックもそれについていこうとする。

そして突然大きく揺れるゾウ、さらにズニーシャの鳴き声が響き渡る。

その時、くじらの木から何かを感じ取るルフィ。

「え、誰の声だ!?」

820話、終了

 

感想や考察など

 

ちょっとこんかいいろいろと情報が多いです。。

なので一度大事な部分を整理して行きたいと思います。

 

おでん様、イヌアラシ、ネコマムシの行方

おでん様はワノ国の鎖国に疑問を感じ、世界を見るために海賊の船に乗ったようです。

ワノ国では海に出ること自体が罪になるようで、錦えもん達は必死に止めてたらしい。

イヌとネコはおでん様の従者として、後ろにくっついていったようですね。

 

おでん様たちの行動を時系列的に整理してみると、

→ 白ひげ海賊団の船に乗る(ワノ国の隊長、イゾウの協力があった?)

→ ロジャーにスカウトされる(おでん様が古代文字の読み書きが出来るから?)

→ イヌとネコは見習い立場として活動、シャンクスやバギーも知り合い

→ ロジャーがラフテルで世界の秘密を知る(おでん様のみで、イヌネコは来ていない)

→ イヌアラシとネコマムシは瀕死の状態でゾウに戻ってくる(約20年前、819話参照)

 

3人は最初に白ひげの船に乗っていたそうですが、そこからロジャーにスカウトされています。

Sponsored Link

恐らく古代文字の読み書きが出来るおでん様がロジャーの目に留まり、引き抜かれてしまったんでしょうね。

白ひげはロジャーと会話してる時にもラフテルに興味を示していませんでしたし、「家族」が欲しくて海賊やっていたので、無理に止める事も無かったと思われる。

なんにせよ「引き抜き」と言うものが海賊にもあるのと、ロジャーと白ひげが相当仲良かったことが分かりますね。

そしてモモの助は8歳なのに、20年前にしんだはずのロジャーの事を見覚えがあると話してます。

これはロジャーが実は生きていたと言う事なのか、生きていた頃の映像を映し出しただけなのか、それとも時間を操る能力者がこの中にいるのか・・・?

 

ロードポーネグリフは最終地点で必要になる

ロードポーネグリフの話が出て来てから、前にクロッカスさんが言ってたことが違うじゃないか!!と突っ込んだんですが、

→ 「ロードポーネグリフの存在、ラフテルはどんな島?」ワンピースネタバレ819話の確定を予想。ロードポーネグリフのありか

ナミも同じように突っ込んでました(笑)

しかしどうやらログポースをたどると最後に一本の島にたどり着き、そこからラフテルに行けるのは本当らしい。

そこに何かしらの秘密があり、ロードポーネグリフが必要になって来るそうです。

ロードポーネグリフがないとダメと言う事は、やはり常に動いてる島なのか??

ロジャーはそれに気づいてから、また冒険をやり直したらしいですね。

とりあえずこのままのルートで正解だそうなんですが、情報を得たルフィたちは、ロードポーネグリフを集めてからラフテルに向かうんでしょうか。

ロジャーみたいに冒険やり直したら、最終回まであとどんだけかかるんだろ。

 

3手に分かれて、最終的にワノ国に集合する流れ

 

サンジ救出のためビッグマムの元へ

・ルフィ、ナミ(航海術)、チョッパー(医者)、ブルック、ペコマムシ

予定していたルフィとペコマムシに加え、新たに3人が加わります。

ナミは恐らくビッグマムの娘?のローラのビブルカードを持っているんじゃないでしょうか。

 

ワノ国へ戻り仲間を集めに

・ゾロ、ロビン、フランキー、ロー(船を手配)、錦えもん達侍

こちらはかなり戦力の充実した布陣。

ゾロは秋水をワノ国の侍に見られたら、大騒ぎになりそうですね。

多分ここでサイのいる花ノ国が仲間になってくると思います。

→「花ノ国が戦争してるのはワノ国?」 ワンピースネタバレ820話の確定を予想。桃太郎モモの助の旅

 

マルコを迎えに

・ネコマムシ、イヌアラシ

仲間になる可能性は薄いが黒ひげに惨敗したマルコを迎えに行くそうです。

七武海のウィーブルがマルコをシメようとしてたので、どこかでぶつかりそうな気がします。

 

これから三者に分かれていきそうですが、サンジ救出がとりあえずメインになりそうな気がします。

ドレスローザの時はサンジ組が1年半以上も登場しませんでしたが、今回はゾロ組が危険?

あの二人のコンビは中々面白そうなので、見納めになってしまうのは残念かもです。

でもって今回は情報が盛りだくさんで、いろいろ考えてると混乱しそうですね。

その他の予想や考察などは、次の記事で書きたいと思います。

→ ワンピースネタバレ821話の確定を予想。マルコが仲間になる

 

Sponsored Link

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
<スポンサードリンク>
PAGE TOP ↑