ワンピースネタバレ822話の確定と感想。「下象」考察など。

公開日:  最終更新日:2016/04/14

ワンピースネタバレ822話の確定「下象」

 

扉絵はブルックの手配書を見て怒る手長族

 

ジャックにやられたゾウの足を治しているチョッパー。

そこにいるミンク族のミヤギがこう話す。

「聞けるなら聞いてみたい、千年もの時間をかけて、どこに向かっているのか?と・・・」

Sponsored Link

 

モモの助はズニーシャともっと話してみたいので、ゾウに残りたいと話す。

一同は4手に分かれて、それぞれの目的に向かっていく

【ワノ国】錦えもん、ゾロ、ロー

【マルコ捜索】ネコマムシ

【ゾウ残留】イヌアラシ・シシリアン・モモの助

【ホールケーキアイランド】ルフィ・ペコムズ

 

ペコムズの家にルフィが行くと、家がつぶれているのを発見する。

しかしペコムズは亀になってて無事だった。

カメカメの実の能力者で、甲羅の強度はダイヤモンド並みらしい。

ネコマムシのもとにペドロが現れ、サンジ救出を手伝いたいと話す。

他のミンク族も手をあげるが、ペコムズの扱いに慣れているペドロがいく事に決定。

 

ウソップはナミの空島の科学を融合させて作った、「魔法の天候棒」をお披露目する。

ナミに代金請求しようとすると、ミラージュテンポで逃げられる。

空島の正門に集まると、みんなでサンジ救出チームを見送る。

ルフィ、ナミ、チョッパー、ブルック、ペコムズ、ペドロの6人。

カン十郎が下象の手伝いをしようとすると、ルフィはみんなを抱えて一気に飛び降りる。

 

場面変わってアラバスタ、王女ビビとその一同が、海に出る準備を始めている

 

感想や考察など

 

ゾウはどこに向かっているのか?

ミンク族のミヤギ先生がさらりと話していましたが、「ゾウは千年の時間をかけてどこに向かっているのか?」と言う言葉が引っ掛かります。

ゾウは当てもなくただ歩いてるのかと思っていましたが、ひょっとしたら「どこかを目指して歩き続けている」のかもしれませんね。

どこに向かっているかは前回の「昔犯した罪」を関わってくると思うんですが、それを償うためにどこかに歩いているのかも。

ゾウにはモモの助が残るみたいですし、カイドウ軍団がこれから攻めてくる事も考えられます。

ピンチになったらまたゾウとモモの助が会話すると思うんですが、そこで重要な秘密が明らかになりそう。

ワノ国に着くころにはモモの助は、しらほし姫と同じように能力が「完全に目覚めて」いるかも。

 

サンジ救出チームにペドロが参加、さらにもう一人?

Sponsored Link

サンジ救出チームは麦わらの一味とペコムズに加えて、ペコムズが兄貴と慕うペドロも参加。

ペドロは途中でサンジの事を気にかけていたのですが、どうやら救出したい気持ちがあったらしい。

ペコムズとも何か関係してるみたいですが、昔悪童だった頃の兄貴分だったとかでしょうか。

そして気になるのは、救出チームにはもう一人ここに参加するんじゃないかと言う疑問。

kabuki1 kabuki

前回のカラー表紙を見ると、すでに右側にペドロがいてさらに中央下に「キャロット」もメインメンバーと一緒に書かれてるんですよね。

キャロットはサンジ救出の話をルフィがしているときに、「おもしろそう」と興味津々だったので、しょれっとついてきている可能性がありそうです。

なのでサンジ救出チームは、もしかしたら7人になるかも・・・

 

ビビはどこに向かっている?

なんとここでアラバスタ王女、ビビが久しぶりの登場!

扉絵では何回か出て来てたんですが、ストーリーに出てくるのはアラバスタ以来なんと14年ぶりくらい!

kabuki2

久しぶりの海らしいんですが、どこに向かってるのか気になるところです。

一番可能性が高いのとしては、やっぱり世界会議(レヴェリー)ですよね。

藤虎やリク王様が日が近いと言ってましたが、もう開催されるのかな?

その場合は今まで登場したワポルや魚人島など、世界政府加盟国が集まってきそうな気がします。

ドレスローザと団結して、七武海撤廃制度の実現なるかどうか。

王下七武海の撤廃は世界会議で藤虎とドレスローザ・アラバスタが実行する?

バギーとかがめっちゃ反対してきそうですが。

他にも気になる点がいくつかあるんですが、続きは次回の記事で。

→ ワンピースネタバレ823話の確定を予想。キャロット参戦不可避!? 

 

Sponsored Link

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
<スポンサードリンク>
PAGE TOP ↑