ハンターハンターネタバレ359話の確定と感想。「出航」考察など

公開日:  最終更新日:2016/06/24

ハンターハンターネタバレ359話の確定「出航」

 

ブラックホエール号が出発の汽笛を鳴らす。

3週間ほどで人類の海域を出て、5週間後に暗黒大陸へ。

Sponsored Link

3層の1等客室では、十二支んのゲル、クルック、ピヨン、ギンタらが会議中。

彼らは暗黒大陸到着後、モラウの船に乗り門番の松ゲートへ。

途中の小さな島でノヴが中継基地を作り、物資や人材を確保すると確認。

1層のビヨンド拘束室では、カンザイ、サッチョウ、サイユウの3人が監視を続ける。

監視は退屈だとグチが飛び、1人が国王軍のサポートに回れないかミザイに提案する。

どこかの客室では、V5の時に加入した特別渡航局の新人が、新世界気候を読みこんでいる。

同じ場所にいる同僚は、これからの旅はハンターがガードしてくれるからと楽観的。

3層中央医療室では、チードルとレオリオがあわただしく薬の管理を行っている。

4層カキン国王軍会議室では、ミザイストムが軍と会話中。

3層中央裁判所ではポトバイが裁判中。

 

1層男子トイレの個室では、ウッディー(モブ)が体の血を抜かれてしんでいる。

クラピカが服を脱がせると全身に無数の穴が開いており、念能力者の仕業と疑う。

クラピカがこの中に念能力者がいないか質問するが、隣にいる黒服は、念能力が何の事だかわからないと話し、誰も名乗り出ない。

ウッディーの死体を引き渡し後、クラピカはその場にいたハンターの後ろにつき、なぜ名乗り出なかった?と質問する。

ハンターはこれはカキンの内紛だと考え、そこに首を突っ込む必要はないと話す。

王位継承戦の事を知らされていないと感じたクラピカ。

パリストン経由のハンターは、面会を免除されており、王妃とも接触していないらしい。

継承戦の事を知っているのは自分一人だけと感じ、冷や汗を流すクラピカ。

 

1Fセレモニー会場では、VIPと王子たちとの会談。

継承戦に緊張を隠せないオイト。

狩る気マンマンのベンジャミン。

王座に座るホイコーローは、ツェリードニヒに視線を注ぐ。

カチョウはフウゲツと結託して王子たちを潰す話をしており、それを聞いてるセンリツ。

しかしカチョウが自分を偽っている事に気づく。

 

クラピカがオイトと共に部屋に戻ると、4人の護衛が血を吸われてしんでいた。

護衛達に何があったか質問するが、何もわからないと話す。

クラピカは部屋にいるハンターに拳銃を突き付け、鎖を具現化させる

クラピカ「これから私の知っている事を全て話す その上でいくつか質問する」

「嘘をつけば鎖が回る 回れば撃つ…!」

359話、ここで終了。

 

感想や考察など

 

名前などの情報をおさらい。

十二支ん

waburu8

waburu9

カキン国王子たち

waburu6

waburu7

Sponsored Link

ブラックホエール号の室内

waburu10

護衛しているハンター

waburu5

 

血を吸われていたのはワブル王子の仕業?

ウッディーらを誰がやったのかは不明ですが、前回黒い影を発動させていたワブル王子の可能性もありそうです。

waburu

これは恐らく守護霊獣の影?

守護霊獣はその人自身かたどったもので、自分を守る霊獣となります。(カキン王子は女の欲が詰まったような見た目)

waburu1

ワブル王子を狙ったハンターに対し、守護霊獣が発動した可能性がありそうですね。

血を吸われていたのは、発動させるための壺に自分の血を入れたのが関係しているのかも?

 

もしくは旅団が潜入している?

今回の旅には、王子が持ち寄ったお宝を奪うため、クロロら旅団も潜入しているはずです。

waburu2

シズクが以前アリとの戦いで血を吸っていたのですが、デメちゃんの仕業に非常によく似ています。

waburu4

ただしキメラほどの相手じゃないのにそこまでやるかは疑問。

また旅団はシャルとコルトピがやられたので、それを無視して作戦決行しているのか、それともヒソカ対策しているか微妙な所です。

クロロはボスの娘からとった予知能力もあるので、それに従ってるかもしれませんね。

 

内通者サイユウはどう出る?

十二支んの中で、サイユウだけはビヨンド側の裏切り者と確定しています。

(正確にはパリストンと結託してビヨンド奪還を狙い、ビヨンド自身はその事を知らない)

waburu3

見張り番が減るのなら、それを利用して何か行動する可能性もありそうです。

 

Sponsored Link

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
<スポンサードリンク>
PAGE TOP ↑