ジェルマ66に巨大鷲や怪鳥がいる?電伝虫や猫の巨大化から考察。

公開日: 

ジェルマ66には巨大化した電伝虫や、猫がいる訳なんですが。

ひょっとするとジェルマは、パンクハザードでなしえなかった巨大化の研究を、すでに実現しているのかも?

もし巨大化ができるのなら、もっといろんな動物の巨大化も行っているはず。

ジェルマのシンボルである鷲(怪鳥?)は、果たして巨大化されているんでしょうか??

Sponsored Link

 

ジェルマは生物の巨大化を実現させている?

ワンピースで生物の巨大化と言えば、「人類が数百年かけても出来なかった」とシーザーが話してます。

kyodai5

パンクハザードには氷の巨人がたくさん眠っていたんですが、どうやら全て実験の失敗作らしい。

シーザーも子供は巨大化させる事ができても、大人の巨大化は無理だったようです。

 

一方過去にペガパンクと一緒に研究していた、ジェルマ66のジャッジは、「血統因子」を応用して「人間のクローン」を作り出しました。

reiju1

巨大化どころか人間そのものを生み出しているんですが、ジェルマでは生物の巨大化も実現していると思われるシーンがくつか見当たります。

まず1つが巨大電伝虫。

dendenmusi

ジェルマの国土にもなっている電伝虫は、複数が組み合わさる事で国の形を作ります。

海上を移動し、レッドラインも、うにょうにょ上ることが出来る優れもの。

 

さらに王族を運ぶための馬車を引いていたのは、巨大な猫。

kyodai4

電伝虫に比べると小型ですが、これでも十分巨大化ですね。

というか、なぜ馬を使わない・・・とツッコミたくなります(笑)

 

ジャッジ単独で人類がなしえなかった、「生物の巨大化」を実現させたとは思えにくいんですが、現在ジャッジは政府とも深くつながっています。

政府に買収されているペガパンクと再び研究を進め、生物の巨大化を実現させていたとしてもおかしくないでしょう。

 

ジェルマのシンボルは鷲?

もしも生物の巨大化に成功していたのなら、電伝虫や猫だけではなく、戦争用の兵器としても何か進化させていると思われる。

ここで考えられるのが、ジェルマのシンボルになっている鷲(怪鳥?)です。

Sponsored Link

kyodai6

これが鷲なのか?鷹なのか?怪鳥なのか分からないんですが、鳥であることに間違いない。

ジャッジが怪鳥(ガルーダ)と呼ばれていたので、それがシンボルになったとも考えられるんですが、

kyodai2

果たしてそれだけなんでしょうか?

ちなみにジャッジがサンジに対し、ゼフの話を持ち出して脅しをかけていました。

kyodai3

この時は「我々の機動力も承知のはず」と話していましたが、北の海から東の海に3週間以上もかかる電伝虫に、ジャッジが自信満々で「機動力」と言うのもちょっと変な気がする。

もっと速くて機動力のあるものがいてもおかしくはないんですが、それが鷲の可能性もあるかもしれません。

 

同じような人が乗れるほどの飛べる生物と言えばこれまで、

チョッパーのいたトリノ王国にいる巨大鳥

kyodai

パンクハザードにいたドラゴン

doragogo

サボの乗っていたカラス

kyodai1

当たりがいますが、ジェルマにも同じような巨大生物がいたとしてもおかしくはないでしょう。

鷲を巨大化させた生き物、もしくは血統因子で生み出した怪鳥など。

ジェルマ66には、まだまだ隠された秘密兵器が存在しそうな気がする。

 

Sponsored Link

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
<スポンサードリンク>
PAGE TOP ↑