ワンピースネタバレ864話の確定「ヴィンスモーク家皆殺し計画」感想や考察など。

公開日: 

ワンピースネタバレ864話の確定 「ヴィンスモーク家皆殺し計画」

 

扉絵は短期集中表紙連載23弾

押しかけ麦わら大船団物語

第一回、キャベンディッシュの船が麦わらの旗を掲げて航行中

 

■マム、大いに怒る・・・!

ビッグマム「ジンベエ~~~!!」

客「見ろあそこ!」

「!?」

「あ・・・!」

海ック「誰だアイツ!マザーカルメルの写真を・・・!」

ビッグマム「!!」

ウミック「割りやがったァ~!」

ルフィ&ジンベエ「よし!」

子供たち「どうなってんだ!偽物の麦わらはみんな動物じゃねぇのか!?」

「!?」

ルフィ人形が顔の変装を破いていく。

ベッジ(よし・・・!奇声まで3秒!!)

ビリビリ・・・

客「・・・・・・!」

バリィッ!

「!?」

中からブルックが顔を出す。

一同「顔の皮をはぎやがったぁ!!気持ちわりィ~~~~!!」

ブルック「ちがぁ~~~~う!!こんな顔~~~!」

ビッグマム「ソウルキング~~~!?お前死んだはずじゃあ・・・!」

ブルック「「ええずいぶん昔に一度だけ!」

ビッグマム「お前その写真が・・・いったい・・・誰だか・・・」

カタクリ「・・・・・・!しまった・・・!」

ジャッジ「とんだ邪魔立てを・・・!あいつらサンジを奪い返しにこんなところまで!」

子供たち「大変だ!あの日の再来だ!ママの意識が飛ぶぞ!」

ビッグマム「・・・それが誰だか・・・わかってるのか・・・!?あァ・・・それにケーキ・・・」

子供たち「やべぇママがパニックになるぞ!その前に麦わらたちを消せぇ!!」

ジンベエ「来たな!パニックまで耐えろ!」

ルフィ「おう!」

 

ドキュン!!

「!?」

プリン「見ろ!これが私の本性だ!ハァ」

モンドール「プリン!?」

ドドン!ドン!

プリン「ショックだろ!?幻滅したろう!?安心しろよ、お前はもう死ぬ!そうやって私は何人も騙してきたんだ!」

サンジ「自分の事もか?プリンちゃん」

プリン「!?う!・・・うるせェ!えめぇなんかに・・・!」

??「どいてろプリン!」

ドゴォン!!

プリン「きゃあ」

サンジ「!?」

プリン「ダイフク兄さん!」

ダイフク「しくじりやがって役立たずが!こいつが死ななきゃはじまらねぇんだ!」

【シャーロット家3男豆大臣 シャーロット・ダイフク(ホヤホヤの実のランプ人間)】

わき腹をこすると武装色で覆われたランプの魔人が出てくる。

プリン「待って私が必ず!」

ダイフク「あの一瞬でやれなかったお前にはもう無理だ!バン!」

プリン「きゃあ!」

サンジ「プリンちゃん!」

ピエトロ「なんてことだ花嫁が!つまり麦わらが花婿を奪い返しに来たのか!結婚はどうなる!?」

ダイフク「魔人」

サンジ「!!」

ダイフク「斬」

ドゴオオオン!

サンジ「ぐあ!」

 

一方、鏡の世界

シーザー「ゼェゼェ」

ブリュレ「もうこれ以上利用じないで・・・!」

シーザー「黙れコノ!おれの心臓がかかってんだ!」

 

一方、お茶会会場

「動物たちが邪魔だ!」

「麦わらの一味を消せ!」

「なぜみんな武器を!?」

「戦いが始まった!」

「危ない!」

 

急にベッジがルフィを取り押さえ、銃を突きつける。

ルフィ「ぐえ!何すんだベッジ!」

ベッジ(黙れ!おれは警備のボスだ!っじっとしてたら怪しまれる!)

「船長は抑えた!」

「よし殺せ!」

ベッジ「!!」

ベッジ「ついでにそれもいいかもな」

ルフィ「ふざけんなバ・・・!」

ベッジ(聞け!マズイ状況だ)

ジンベエ「まだか!この数は耐えきれん!おいペドロ!そいつの攻撃は受けるな!」

ジュワッ

ペドロ「うわ!なんだ!?剣が熱く・・・!」

オーブン「お前を覚えてるぞペドロ・・・!ペコムズの兄貴分!目と寿命を失った男!」

【シャーロット家4男(こんがり大臣)シャーロット・オーブン(ネツネツの実の高熱人間)】

オーブン「短い寿命で戻ったと言うことは・・・覚悟の上なんだろう?焼き殺してやる!

 

一方、ケーキ内部

ナミ「どうなってんの!?」

チョッパー「もう3秒なんてとっくに過ぎてるぞ」

キャロット「奇声は!?」

 

お茶会会場

ブルック「ギャーーーー!!」

首を斬られたブルックが首だけで転がってくる。

ルフィ「わーブルック!」

ブルック(大丈夫生きてます、死んでるけど)

ルフィ「そんな事出来たっけお前!?」

??「助けてくれぇ~~!!」

客「!?」

ルフィ「あ!大変だベッジどけ!!」

ベッジ「!」

サンジ「くそ!話が違うじゃねぇか!!」

飴で固められ、身動きの取れないヴィンスモーク家の人間たち。

ジャッジ「これは何かの間違いだビッグマム!あんたを信頼してた!悪の世界にも仁義はあるはず!!」

イチジ「今更見苦しいぜ父上、もう絶対助からねぇ、体も飴でガチガチだ」

ヨンジ「入り口で武器は取られた、レイドスーツもねぇ」

ニジ「まんまとハメられたな、高望みだったか、ハハハ・・・」

ジャッジ「何がおかしい貴様ら!」

レイジュ(あいにく息子たちから情を奪ったのはあなたよお父様・・・自分の死にさえ無感情・・・我が弟たちながら・・・人間とは思えないわ)

Sponsored Link

ペロスペロー「参ったよ!くくく・・・こんな不格好な暗殺はない、これじゃまるで暴力だ!ペロリン♪なぁジャッジ!・・・くくく!なんだそのツラは!!」

サンジ「・・・・・・!」

モルガンズ「これは・・・ビッグニュース!」

涙目のジャッジ「ウソだど・・・言ってくれ・・・!!私は全人生を、私の全てを!北の海の国々への復讐のために!」

ルフェルド「何だジェルマは消されるのか、ワハハ」

ギバーソン「泣いてる!」

ジャッジ「ジェルマ帝国、復活のためにささげてきたんだビッグマム!何か応えろビッグマム!!」

ビッグマム「ウエディングケーキ 麦わらの一味・・・マザーの写真」

ペロスペロー「無駄だ、見ろよママを。度重なるショックで混乱してる、マザーカルメルの写真が割れた時はヒヤリとしたが、ママの怒りのバロメーターが振り切っていた事で、救われたと言える。熱い野心はよくわかったよジャッジ・・・ペロリン♪だが君はこれから食う牛の声に耳を傾けるかね?くくくく。死んでわれらの血肉となれジェルマ66!!」

ブルック(ルフィさん、ビッグマムは今何に怒ればいいのか混乱しているのです、あの割れた写真をもう一度見せましょう!)

ルフィ「ん!?よし!オマエが言うならやってみる!」

ベッジ「おい今更そんな!ん!?」

ルフィ「うげ!さっきの奴がこっちに来る!」

ベッジ「カタクリ!よし続けろ!今の作戦は成功する!!」

ルフィ「え!?」

ベッジ「カタクリが青ざめてやがる!つまり・・・」

カタクリ「・・・!」

ベッジ「大騒ぎになった未来を見たんだよ!」

ルフィ「!!?」

ベッジ「ジンベエ、ペドロ!麦わらを全力で援護しろ!」

ジンベエ「!」

ベッジ「連合軍!!全員インヴィジブルシンフォニアを装着城!!」

「!?」

ペロスペロー「ベッジ・・・?」

子供たち「何を叫んだ!?ベッジの奴急に・・・!」

にやりと笑うカポネ。

ルフィ「簡単!よっ」

キャロット「インビビ・・・シンフォニ」

チョッパー「あ!耳栓だ!」

サンジ「間に合うのか!?もうそれしか、銃を構える全員を吹き飛ばす方法はねぇぞ!!」

レイジュ「?」

カタクリ「ベッジ!麦わらを今すぐ射殺しろ!!」

ベッジ「断る」

カタクリ「!?」

ベッジ「あんたは少し先の未来が、見えるだけ」

ジャッジ「・・・・・・・・・!」

ベッジ「別にそれが見えなくても、未来を変える権利は、みんな平等にあるんだよ!!」ドン!

■修羅場に笑う その男・ベッジ・・・!

 

感想や考察など

ジャッジの目的は北の海に復讐?過去に何がったのか?

ハメっれた事に気づき、涙を流すジャッジ。

jajaja

そのジャッジが話していたのは、

「私は全人生を、私の全てを!北の海の国々への復讐のために!」

と言う言葉。

どうやら昔、北の海に恨みを持つ出来事があったらしい。

北の海と言えば、ローの住む「白い街フレバンス」や、ドフラミンゴの拠点「スパイダーマイルズ」、ノーランドの「ルブニール王国」も「北の海」にあったようです。

理不尽に攻めたてられるなど、昔から荒れていた「北の海」、そしてコラさんの言っていた謎の「北の海の闇」。

北の海にはまだまだ黒い秘密がありそうな予感。

ベラミーの住んでいた「ノーティス」は、比較的裕福な町でしたが、金持ちと貧乏人が分断されるようなことがあったのかも。

 

ビッグマムまさかの混乱!?865話でいよいよ奇声?

マザー・カルメルの写真をわって、ビッグマムの奇声が始まるかと思いきや、まさかの「カルメル」「麦わらの一味」「ウエディングケーキ」で混乱している様子。

予想外に時間がかかり、作戦は停滞中。

が、カルメルの写真を見せる事で、来週当たり「奇声」が始まりそうです。

それにしてもこれだけの失態、プリンのメモメモの実で記憶を改ざんしないと、ビッグマムの怒りは止まりそうになさそう。

暗殺は失敗に終わると思いますが、あまりの失態に子供たちがプリンの能力で、マムの記憶を改ざん。

結果的にルフィやゼフのところに、追っ手は来なくなったと言うオチでしょうか?

 

カポネの言葉がローを思い出させる!

ついに裏切りを告白したカポネ。

「あんたは少し先の未来が、見えるだけ。別にそれが見えなくても、未来を変える権利は、みんな平等にあるんだよ!!」

カタクリに対し啖呵を切り、ビッグマムの暗殺をにおわせます。

この反旗をひるがえす感じは、前にローがドフラミンゴに行ったものと被ります。

wanokuni4

残りのルーキーたちも、こんな感じで四皇たちにたてついていきそうな予感。

そしてカイドウにやられたキッドや、裏切っていたアプーがどうなっているのかも気になる。

 

 

Sponsored Link

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
<スポンサードリンク>
PAGE TOP ↑