ワンピースネタバレ870話の確定「訣別」感想や考察など。

公開日: 

ワンピースネタバレ870話確定「訣別」

 

扉絵はバルトロメオ「まず港一番の悪をシメまして」

 

■激昂のマムーーーー!

ビッグマム「出てこいベッジ!麦わらぁ~~!!」

シフォン「待ってママ!アタシよ!」

ビッグマム「!」

シフォン「ベッジはあたしの夫、子供もいる、どうか許して!見逃して!」

ビッグマム「シフォン・・・・・・相変わらずローラにそっくり。そのツラ見せんなって‥‥!」

シフォン「!?」

ビッグマム「言っただろうがぁ~~~~!!」

ドスゥゥン

シフォン「・・・!ママ・・・!」

ビッグマム「てめぇも暗殺の共犯かぁ!明日のおやつが食えると思うな!!」

「・・・・・・」

アマンド「城が壊れベッジが死ねば」

ペロスペロー「全員ここに放り出される・・・」

ダイフク「一匹たりとも逃がすな・・・!」

「ファイアタンク海賊団、麦わらの一味、ジンベエ、ジェルマ66・・・!」

カタクリ「結婚式も茶会もめちゃくちゃにしやがって」

スムージー「ずいぶんナメられたものだな我々も、吊るしあげて世間への見せしめにしよう」

 

ベッジ「ぐィオ!!」

ルフィ「ベッジ!!」

ベッジ「くそ!あのババー!大砲くらいならびくともしねぇビッグファーザーの防御力が全く通じねぇ!!」

ルフィ「おれやっぱり外出てブッ飛ばしてくる!」

ナミ「ダメよルフィ!チョッパー止めて!!」

ルフィ「おい離せよ!!」

ナミ「返す刀で戦わないで!私たちはサンジ君を連れ戻すためにここへ来たんでしょ!?ポーネグリフの写しも手に入れたし、サンジ君の家族を救いたいって望みもかなった!」

jerujeruma

ジャッジ「・・・・・・!」

ナミ「私たちの目的は果たしたのよ!!」

サンジ「・・・・・・」

ナミ「応戦する暇があったら脱出策を考えるの!戦うつもりならゾロたちもつれて全員で来てた!そうでしょ!?」

ブルック「ルフィさん、ナミさんの言う通りです。今回は小人数だからこそここまで侵入できたのです。全員無事に、ゾロさんたちの待つワノ国へ向かいましょう!!」

ベッジ「ウオ!!ゲホ!!」

シフォン「ベッジ!!」

ペッツ「ホギャーフギャー」

ルフィ「見ろベッジが!!じゃどうすりゃいいんだ!?俺たちの分の攻撃受けてんだぞ!?」

ベッジ「畜生・・・!こっちは散々たる結果だってのに・・・てめぇらだけ大成功とは腑に落ちねぇ・・・」

ブルック「!!ちょっと待ってくださいベッジさん、道連れとかそう言うのはナシですよ!?」

シーザー「おれだってやるべきことはやったってのに、心臓返せ!!」

ベッジ「ハァ…道連れ・・・それもいいな。おめぇらなんざハナからどうなってもいいんだ・・・!だがここには・・・おれのかわいい部下たちも・・・!愛する妻も子もいる!死なせるわけにゃいかねぇんだよ!!」

シフォン「あんた~~~!!」

ペッツ「ホギャー」

部下「ファ~ザ~~~!!」

ベッジ「ハァ…ハァ…全員が生き残る方法が一つだけある」

一同「!?」

ベッジ「この部屋は俺の内部ではあるが・・・ウッ!おれが傾こうが転ぼうが、その影響を受ける事はねぇ」

ジンベエ「・・・・・・」

ベッジ「おれが生身の人間に戻っても同じことだ、おれがお前らを入れたまま人間に戻る・・・!そのおれをシーザーがかかえ空を飛んで逃げる・・・!」

シーザー「おい!なんで俺の命を勝手に賭けてんだてめぇ!!自殺行為だろそれは!その一瞬で俺たちはハチの巣になるんだよ!成功確率ゼロパーセントだ!武装色の使い手も多い!おれがガスになれても意味ねぇんだよ!!」

 

ジャッジ「・・・一つ応えろサンジ」

サンジ「!」

ジャッジ「なぜ助けた、まんまと敵の罠にかかった憎きかたきの我らを・・・・・・!」

サンジ「・・・・・・」

「--父親が・・・悲しむ」

ジャッジ「!?」

サンジ「ガキの頃過ぎ去った恨みに固執して・・・血を分けた実の家族の死をあざ笑う程度の、小せぇ男になったのかと・・・呆れられる。あの人に顔向けできねぇような生き方は・・・おれはしねぇ!!」

ルフィ「・・・・・・!」

サンジ「13年前ジェルマから逃げ出したヴィンスモーク・サンジは海で一度死んだんだ。お前もそれを望んでた・・・だから認めろ!!」

ジャッジ「・・・・・・!」

サンジ「お前はおれの父親じゃねぇっ!!ヴィンスモーク・ジャッジ!!」

一同「・・・・・・」

サンジ「二度と俺たちの前に現れるな!!」

ジャッジ「よくわかった・・・約束しよう・・・もうお前にも、東の海にも近づかん・・・・・・!」

レイジュ「・・・・・・」

シーザー「おれぁもう任務を果たした!これ以上は約束が違う!!」

サンジ「・・・・・・」

ベッジ「ほっときゃお前もしぬんだぞ!シーザー!!」

Sponsored Link

ジャッジ「門を開けろ!!」

シーザー「!?」

ジャッジ「ギャングベッジ、お前がシーザー・クラウンと空へ逃げるまで、我々ジェルマが護衛を請け負う!!」

ベッジ「!!」

シーザー「なんでてめぇが俺の行動を決める!?高飛車は変わらねぇな!ジャッジ!!」

ナミ「?」

ベッジ「そうか・・・ジェルマも空を飛べるんだったな・・・じゃあ置いていくぞ?」

ジャッジ「構わん」

ルフィ「よし時間稼ぎたいならおれも・・・!!」

サンジ「いいんだルフィ」

ルフィ「!?」

ジャッジ「出来損ないに・・・・・・!借りなど作らない!!」

サンジ「あいつらなりの・・・ケジメだ」

シーザー「待て待てオイオイおれぁやるって言ってねぇぞバカども!!」

ベッジ「黙って、やれ!!(ぎゅっ)」

シーザー「いで~~~っ!憶えてろ~~~~っ!!」

 

ビッグマム「!?」

子供たち「城を解除したぞ!!」

シーザー「ホラ見ろ狙いすまされてる~~~!!」

ドドドドドド

シーザー「ギャアアアアッ!!」

・・・‥・・・

「!!?」

攻撃をすべて塞いでいたイチジ

イチジ「急げ」

ビッグマム「出てきたねぇ~~!ハエェ!!」

「ベブンリー・・・・・・ファイア~~~~!!」

シーザー「ギャアア~~~~!!」

レイジュ「ウ・・・・・・・・・!!!」

ニジ「レイジュ!」

イチジ「かまうなニジ!!弱いやつが悪い!任務を全うせよ!!」

レイジュ「かわいくない弟っ!結構よ、やられやしないっ!!」

ビッグマム「ふぉきな誰一人逃がさねぇよ!お前体ジェルマの小娘ェ!!」

ルフィ「ゴムゴムのォ~~~」

サンジ「ディアブルジャンプ、牛すね肉(クロッス)」

シーザー「わ!!」

ルフィ「エレファント」

サンジ「ストライク!!」

ルフィ「ガン!!」

ドカァァァン

バリバリバリ

ビッグマム「ん~~~~!!?」

ルフィ「お前出るなっていったくせに!!」

サンジ「おう!出るなよおれぁいいんだ!!」

ルフィ「ずる~~~~っ!!」

ナミ「出ちゃったー!どうすんのよバカーーー!!」

■黙っていられるタマじゃない!!

870話ここで終了、871話へ

 

感想や考察など

「訣別」とは・・・?

タイトルの「訣別」ですが、一般的に使われる「決別」とは多少字が違います。

いったいどういう意味なんでしょう??

基本的には訣別の方が、古い字体を使っていると言うだけで、基本的な意味は決別と同じだそう。

訣別・決別:きっぱり別れること、再び会う事のない別れ

一部では、訣別の方が、決別よりも強い別れ、あるいは死に別れる事を表してもいると言う意見もあるようですが、基本的には変わりないようです。

サンジとジャッジは、ここで二度と会う事のない別れをしたと言うことなので、ここから先会う事はなさそうですね。

 

高飛車は変わらねぇ!ジャッジとシーザーの仲は?

何気にホールケーキアイランド編で初顔合わせとなった、ジャッジとシーザー。

シーザーは「高飛車は変わらねぇな!」と、ジャッジに向かって吐き捨てます。

シーザーとジャッジは、ともに昔ペガパンクと一緒に、研究を続けていたと言う共通点があるので、2人はどうやら、そのころからの顔なじみのようです。

時系列的に話を整理してみると・・・

【サンジたちが生まれる前(21年以上前)】

海外の無法な研究チームでペガパンクとジャッジが科学の研究。

恐らくここにシーザーもいて、2人は知り合ったと思われる。

研究チームは逮捕されるが、ペガパンクは政府に買収(たぶんシーザーも)、ジャッジは1人逃げ出し、ジェルマで研究を続ける。

【パンクハザード(4年前)】

パンクハザードで政府のもとで人体実験を行う(人体の巨大化?)

科学班の№2だったシーザーは、たびたびペガパンクと衝突。

シーザーは殺りく兵器を開発し逮捕されるが、監獄戦から逃げ出しドフラミンゴの部下へ

【→現在へ・・・】

ジャッジとシーザーが再会したのは、恐らく20年以上ぶりのはず。

語り出せばペガパンクの話が聞けると思うんですが、 今はそれどころじゃなさそうです。

 

脱出は空から!ジェルマの行く末は・・・

脱出の方法はまさかの空から。

シーザーが空を飛びつつ、ベッジを抱えて逃げ出す作戦らしい。

ここで護衛をするのがジェルマ66。

全員空を飛べるジェルマですが、母親の「ソラ」は「空」と何か関係あるんでしょうか。

マム一味を相手にするのはキツイですが、ルフィやサンジも助太刀するので何とかなりそう?

最後はナミさんが、ゼウスの雷雲を利用して逃げ出す展開でしょうかね。

ジンベエは空ではあまり役に立てなそうです・・・

 

サンジ奪還編も佳境に入ってますが、2016年12月時点で、すでに半分が終了してると尾田先生よりコメントがありました。

予想では875話くらいに終わる計算だったんですが、ほぼ予定通りと言う感じですかね。

ホールケーキアイランド(サンジ奪還)編は2017年で終了!世界会議、ワノ国編に突入へ。 

 

Sponsored Link

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
<スポンサードリンク>
PAGE TOP ↑