ワンピース:ローの右腕が切断されたシーンのみんなの反応まとめw

公開日: 

ワンピースの769話ではトラファルガー・ローの右腕が、ドフラミンゴに切断されてしまいました。

ude

ローと言えば人気キャラ・カッコイイ・クールと、高評価が多かっただけに、無残に右腕を切り落とされたシーンに、ショックを受けた人も多いと思います。

見てて「うわぁぁあ!」ってなった人も多いんじゃないでしょうか。

ワンピース作者の尾田先生が任侠映画・ヤクザ映画好きなだけに、こういうシーンは結構出てきますが、その中でもかなり衝撃的なシーンでした。

 

と言う事で、他の人はこれ見てどう思っていたのか気になったので、つぶやきからいろいろと探してみました。

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

 

ro-sama

 

 

ro-sama1

 

 

ローの持つオペオペの実の能力は、自分の能力で切断したものを自由自在にくっつける描写はありましたが、実際にちぎれたものを元に戻すことができるかどうかは分かりません。

最悪このまま元に戻らない可能性もありそうです。

ワンピースの重要キャラは「左右非対称である」と言う特徴がありますが、ローは右腕がなくなることで、左右非対称になる可能性もありそうです。

→ ワンピースネタバレ770話の予想と確定。ベラミーとローの右腕が・・・

 

それにしてもローはドフラミンゴに銃弾を撃ち込まれるわ、右腕を切られるわ、ロクな目に合っていないですね。。

Sponsored Link

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
<スポンサードリンク>
PAGE TOP ↑