ワンピースネタバレ873話の確定「八方塞菓子」感想や考察など。

公開日: 

ワンピースネタバレ873話確定「八方塞菓子」

 

扉絵は麦わらのステッカーを差し出すバルトロメオ、しかし村の中央に赤髪海賊団の旗が

Sponsored Link

■城、ケーキになって倒壊中!

「大丈夫か!?」

「手を貸してくれ!!」

「死ぬかと思った!」

「ケーキに押しつぶされる~~!」

「あっちからも声が!引き抜け!」

タマゴ男爵「何と!ちょっと待て!!お茶会はそんな事になっていたのショコラ!?ム・・・麦わらの一味が!!?」」

モンドール「ああ散々だ!結婚式もウエディングケーキもムチャクチャ!ヴィンスモーク家暗殺も阻止されたあげく、あのベッジが裏切りママの暗殺を図っていた!」

タマゴ男爵「ベッジめ・・・!私はまんまとお前の実力を買っていたでソワール!」

コンポート「んでも爆発に関しては一切が謎のままだねぇ」

オーブン「一緒に屋上にいたあいつらがやったとすれば自殺行為!」

タマゴ男爵「しかし一つ謎が解けたでムール。実は茶会の間、会場への連絡手段がすべて遮断されていたのでボン!」

モンドール「恐らくベッジ達の工作だな」

オーブン「・・・何か伝えるべき用があったのか?」

タマゴ男爵「それが・・・!東の海岸を拠点にしていた「タイヨウの海賊団」が茶会の間に・・・」

「そうさあいつら逃げやがったんだガオ!」

一同「!ペコムズ!?」

ペコムズ「魚人海賊団全員、荷物をまとめて逃げやがったんだ!・・・いったい何のつもりで・・・」

・・・

 

「え!?」

「ジンベエが・・・!」

「脱退して麦わらの一味に!?」

オーブン「ああ・・・恐らくそのためだ、ママの怒りの飛び火は明らか、それを伝え仲間を逃がすためにジンベエはいったん脱退を取り下げたんだ」

コンポート「ジンベエらしい周到な作戦だねぇ・・・」

ダイフク「カタクリ!すでに軍隊が麦わらとベッジの元へ向かった!別動隊はもうジェルマに攻め込んでる」

カタクリ「よし・・・ブリュレ・・・おれと来い!」

ブリュレ「もちろんよお兄ちゃん!麦わらたちの息の根を止めてくれる!?許せないの!あいづらあたしを散々こき使って・・・うえ~~ん」

カタクリ「そのつもりだ・・・麦わらのルフィの首はおれが取る・・・!奴がこの先本当にママを脅かす存在になる前に、消しておく必要があると感じた」

スムージー「皆、街を離れよーー!!」

一同「!!」

スムージー「できるだけ遠くへー!」

カタクリ「!?」こんな時に」

モンドール「どうしたんだスムージーの姉貴!」

スムージー「モンドール逃げるのだ!」

ズズゥン

 

ゴゴゴゴ・・・

モンドール「!?まさかこんな時に・・・!?」

ボゴォォン

ビッグマム「ウェ~~~ディ~~ング、ケ~~~~~~キ!!」

一同「!!?」

町人「出たーーーーー!!」

「女王様の食いわずらいーー!」

「こんなに短い周期でまた癇癪を・・・!」

ダイフク「ウェディングケーキを壊されて食い損ねたことを思い出したんだ!!」

オーブン「!」

モンドール「手に持ってんのは・・・!オペラの兄貴!まさか寿命抜かれたのか!?」

スムージー「・・・!無謀にも立ちはだかったのだ!もう誰も近づくな!わかってるはずだ!ママの食いわずらいを止めるためには、その食べ物を差し出すほかない!総料理長はどこだ!?あのケーキを再現できる唯一の男!」

医者「それが・・・シュトロイゼン様は・・・みんなの命を救ったものの・・・本人は派手に着地を失敗したようで!」

スムージー「!?」

医者「数日回復は望めません・・・!」

ダイフク「何だと!?じゃあどうやってママを止める!?」

ぺロスペロー「--この首都で暴れさせるのはマズイ・・・」

 

ぺロスペロー「ママ!ウエディングケーキはあるぞ!」

ビッグマム「!?」

一同「!?ぺロス兄!ダメだ、何を言ってる!?」

ぺロスペロー「ケーキには予備があったんだママ!」

一同「!?」

ぺロスペロー「厳選した素材で作られたほっぺがとろけるほどの!最っっ高のウエディングケーキ!」

ビッグマム「・・・・・・」

ぺロスペロー「ママにぜひ食べさせたいのに!何と麦わらの一味がそれを盗んでいったのさ!ペロリン♪」

一同「!?」

ぺロスペロー「あいつらは今まさに南西の海岸へ向かい逃げ出そうとしてる!」

ビッグマム「・・・・・・・・・ウエディングケーキ・・・!!」

ぺロスペロー「そうさ!あいつらが持ってる!(聞く耳は多少持ってるはず!行ってくれれば一石二鳥!」)

カタクリ「・・・・・・」

スムージー(誘導なんて・・・できるのか?)

ざわ・・・固唾をのんで見守る住民たち。

ビッグマム「ウソをついたら・・・・・・!お前の寿命で償えよ・・・・・・!」

ぺロスペロー「!!?」

ビッグマム「ゼウ~~~~~ス!!」

ゼウス「ハイママ!」

ゼウスに飛び乗るビッグマム。

ビッグマム「ウェディングケ~~~~~~キ!!」

 

ぺロスペロー「・・・・・・・・・!マズイことに・・・」

スムージー「うまく誘導できたと思ったら」

ぺロスペロー「麦わらたちをママが仕留めてもケーキなんてありはしない!ここへ戻ってきたら私は終わりだ・・・!」

スムージー「しかし時間は稼げた、その間にケーキを作らねば!この島も終わりだ」

ぺロスペロー「--いや不可能だ、よく考えろスムージー。総料理長シュトロイゼンをもってして何日かけて作ったケーキだと思う?他国から奪い集めた幻の食材ももうない!それを作れる当人は意識不明!!・・・ケーキは作れない!」

「さらに厄介なのはママはあのケーキを一口も食っていないんだ・・・ペロリン♪」

一同「!?じゃあ今回のお題は!?」

ぺロスペロー「ママの想像の中で膨らんだ食べた事もないおいしいケーキだ!」

一同「!?」

ぺロスペロー「そんなもの一体どこのだれが作れる!?」

カタクリ「マズイな・・・少なくとも・・・この島は滅ぶ!その先は未知数だ・・・!」

町人「・・・・・・・・・!!」

 

「私が助けてあげようか!?」

「!?」

「プリン!!」

「あぁプリン様!」

プリン「今回のウェディングケーキはチョコレートシフォンケーキよ!チョコの味なら私は誰にも負けない!--そしてシフォン姉さんはシフォンケーキのエキスパート!私たちならあのケーキは作れるわ!」

モンドール「本当かプリン!!」

オーブン「しかしシフォンは今や敵であるベッジの妻だ!」

プリン「言う事聞かすわよ・・・」

銃を取り出すプリン。

子供たち「出た!悪プリン!!」

町人「え!?なんかプリン様」

「ガラ悪い!!」

Sponsored Link

プリン「--実は今回のケーキの材料はナワバリの入り口にあるカカオ島「ショコラタウン」にいったん集められているの・・・!幻の食材なら本当に予備はある。ぺロス兄さん、ママが麦わらたちを消したらショコラタウンへ誘導して!私がおさめて見せる!!」

ぺロスペロー「本当か助かるぞプリン!」

プリン「サンジに侮辱されたの私・・・!」

(なんて・・・美しい瞳だ・・・)のセリフを思い出すプリン

プリン「あいつらを消してくれるなら・・・ママにご褒美くらいあげなくちゃ・・・」

一同「!?」

 

一方ナミたち

ナミ「みんな急いで!すぐに追っ手が来るわよ!」

ルフィ「お前ジンベエに乗ってるくせに偉そうに言うなよ!ゼーゼー」

サンジ「いいんだナミさんはカワイイんだから♡」

キャロット「あはは」

ナミ「カワイイし弱いの!ここを突っ切って誘惑の森を抜けるのが最短ルートよ」

ルフィ「--またあの森通るのか、大丈夫かな」

ナミ「あ!あれ何!?」

ルフィ「?」

「イデデデ・・・!」

「大丈夫?キンちゃん」

「継ぎ目が痛いジュ、レディツリー♡」

「じきにくっつくわ♡」

一同「!?」

ルフィ「あ」

涙ぐむナミ「キングバーム!生きてたのね!」

レディツリー「?」

キングバーム「あ」

キングバームに乗り込む一同、バームは泣きながら走り出す。

キングバーム「覚えてろジュ!貴様らァ!イデデデ・・・!」

ルフィ「あれ?ナミお前ローラのビブルカード取られなかったか?」

ナミ「1枚ね、2枚に切っといたの」

ジンベエ「こりゃ速いのう」

ナミ「誘惑の森の主だから、森も直進できるわ」

レディツリー「キンチャ~~~~ン!」

兵隊「前方に一味を確認!追撃します!」

ナミ「見て後ろ!敵!」

兵隊「対象はすぐそこだ!討ち取れェ~~~!」

「おう!」

ナミ「急いでキングバーム!追いつかれたら縫い目を裂くわよ!」

ペドロ「ひどいな(汗)」

ビュオッ

兵隊「ん?何かが上空を!」

「ウェ~~~~ディ~ング・・・ケ~~~~~~キ!!」

一同「!?え~~~~~~!?」

「ビッグマム~~~!!」

ビッグマム「よこせケーーーキ!!」

■もう来た!

873話ここで終了、874話へ。

次号は休載、874話は36、37合併号で連載。

 

感想や考察など

バルトロメオの島はシャンクスのナワバリ

扉絵でバルトロメオが訪れた島は何とシャンクスの旗が。

kouhai1

どうやらこの島は赤髪のシャンクスのナワバリだったようです。

ルフィとシャンクスの関係をバルトロメオが知っているかは不明ですが、もし知っていればシャンクス=大大大先輩のはず。

この島でシャンクスとはちあいサインをもらうのか、それとも実は知らなくて大大大先輩の顔に泥をぬってしまうのか。

ちなみにシャンクスは以前扉絵で登場しましたが、

kouhai

結婚式のあった荒廃した島と、バルトのいる島は風景的にどうやら別のようです。

 

悪プリンはどうやってシフォンに言う事聞かすのか?

ビッグマムのウエディングケーキはチョコレートシフォンケーキ。

チョコ得意なプリンと、シフォンケーキの得意なシフォンがいれば、完成させられるらしい。

プリンはシフォンに言う事聞かすと言っていますが、ベッジとともに逃げるシフォンをなだめるのは難しそうです。

果たして方法はあるのか・・・

・ベッジとペッツを人質に取る

速攻で追っ手に追いつき、ベッジやペッツを人質に取るのが現実的。

シフォンにとって家族はベッジとペッツだけですし、「言う事聞かす」の言葉からしても人質の可能性は高そう。

・記憶を書き換える

プリンの得意技であるメモメモの能力、これを使ってシフォンの記憶を書き換えることもありそう。

いずれにしても、ファイアタンク海賊団はもう一度つかまりそうですね。

 

突然のvsビッグマム、ルフィたち万事休す??

ぺロスペローの口車に乗せられ、あっという間にやってきたビッグマム。

なすすべ無しのルフィ一行は、もはや追い詰められて大ピンチ?

kouhai2

癇癪発症中ですが、これを知るのは恐らく一味でジンベエだけで、狂ったビッグマムをみんな理解するはず。

果たしてどう切り抜けるんでしょうか?

・ナミがゼウスを吹っ飛ばす

一番理想的なのは恐らくナミがゼウスを吹っ飛ばすこと。

ナミはゼウスの雷雲を操る事ができると言っていたので、筋斗雲状態のビッグマムをゼウスごと吹っ飛ばすことは出来そうです。

・サンジがウエディングケーキを作る?

料理ならサンジ・・・ですが、さすがに素材を厳選したウエディングケーキを作るのは、いくらサンジでも厳しいはず。

乗り切るとすれば、誘惑の森まで言ってケーキを作るとか、セムラを作るとか。

あるいはケーキの中にひそんでいたルフィが実は盗んでて、ポケットからウエディングケーキを出すとか(笑)

・パウンド登場

誘惑の森で別れたパウンドは、その後いなくなりましたが、この近くにいる可能性は高そう。

シフォンの父と言う事で、ケーキ作りは得意かもしれません。

誘惑の森にある材料で、ケーキ作りを開始する、もしくは偶然にもケーキを準備していた可能性はありそう。

もしくは「夫しか知らない」癇癪を止める方法があるとか・・・?

 

Sponsored Link

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
<スポンサードリンク>
PAGE TOP ↑