ワンピースネタバレ最新942話の予想「康イエの秘密」

公開日: 

Sponsored Link

トノ安「まず一つ…!」

「みなに身分を隠し…この国で暮らしていた事を詫びたい」

「あの日処刑されるはずだったワシはある伝言を伝えるため…」

「今日の日まで生き残ってきた」

「愛する妻と…部下たちを身代わりにして」

町人「……!!」

「だがあの日の事を責めるなど…!」

「康イエ様はずっとこの国に尽くしてきました!」

「またこの国を治めてくれェー!」


トノ安「もう一つ…!」

「わしはずっと開国に反対しておったのじゃ」

「だが…それは間違いじゃった」

「国を守るためと思い鎖国を続けた結果…」

「裏で他国とつながり 海外の強者と文明を持ち込んだオロチに」

「わしら大名たちは為す術なくやられてしもうた」

「もしおでん様の言う通り開国し他国と信頼関係を結んでいれば」

「このような事にはならなかったはずじゃ!」

「すまぬ…本当にすまぬ……!!」

町人「……!!」


トノ安「そして最後にオロチに言いたいことがある」

「貴様の時代は…もうすぐ終わる!」

役人「何を負け惜しみなど…」

「それが最後の言葉とは見損なったぞ康イエ殿!」

トノ安「20年前のトキ様の伝言を覚えておるか?」

「おでん様の意志は今も生きておる」

「九人の侍たちが亡霊となって現れ…」

「貴様の首を取りにくるのだ!」


オロチ「覚えておるとも」

べん!!

部下を大勢引き連れ馬で現れるオロチ

役人「オロチ様!」

オロチ「久しぶりじゃのう康イエ」

「まさか生きておったとは…」

トノ安「……イヌとネコのおかげでな」

「ずっと貴様に会う日を待っていた」

オロチ「トキの話は知っておるとも」

「じゃがわしはそのために万全の準備をしておる」

「これを見るがいい!」


反乱軍「……!」

羅刹町の牢屋に閉じ込められている反乱軍

オロチ「すでに反乱が動いてる事など知っておる!」

「油断などしておらぬ…!」

「わしは20年間…反乱の芽を摘むため」

「ありとあらゆる手を使ってきたのじゃ!」

トノ安「ククク……」

オロチ「何がおかしい!?」

トノ安「おぬしはまだ分かっておらぬ」

「この国にはあの男がいるのじゃ」

「大昔この国を救った…名に月の印のあるあの男が…!!」


オロチ「ぐぬぅ…!」

「やれェっ!!お前ら!!」

役人「はっ!!」

バチッ!!

バチィィン!!

トノ安「……!!」

鞭で強く打たれているトノ安


Sponsored Link

おトコ「お父ちゃ~~~ん!!!!」

日和「待って!おトコちゃん!」

町人「なんだあの子供は!」

「危険だぞ!近づくな!」

オロチ「ん?あのガキは確か…!」

おトコ「お父ちゃん…!ひどいケガ!」

トノ安「ゼェ…ゼェ……」

「トコ……」

「なぜここに?」

おトコ「死んじゃダメだよ!」

「一緒に暮らすって約束したよね?お父ちゃん!!」

オロチ「このガキ!」

「よ~くもワシの小紫が死ぬきっかけを作りおって!!」

「貴様だけはブチ殺さんと気が済まん!」

役人「オロチ様…!」

「あそこにいるのは小紫では!?」

オロチ「えェ!ホントだ!」

「何でェ~~~!!!??」

日和「……!!」


町人「えェ…小紫様ァ!?」

「死んだはずじゃなかったのか!?」

「幽霊…いやまさか!」

「狂死郎殿に殺されたのではなかったのか!?」

オロチ「おい小紫!!お前なぜ生きてる!?」

日和「私は…小紫ではありません」

オロチ「ウソを付け!さては貴様…!?」

「狂死郎と組んでワシを騙したな!!」

「………許さぬ!!」

「お前ら!康イエと…そのガキと小紫をひっ捕らえろ!」

トノ安「……ハァ…ハァ」

「早く逃げろトコ」

おトコ「嫌だよ!あたいお父ちゃんと一緒にいる!!」

日和「……!」


役人「全員縄に付けェ!!」

日和「きゃっ!!」

おトコ「うわぁっ!!」

縄でぐるぐる巻きにされてしまう日和とトコ

オロチ「わははは!!」

「少々予定が狂ったが…これから処刑を行う!」

「よく見てろォ…!」

「ワシに逆らったものがどうなるか」

「光月家の侍だろうが…!」

「反乱を企てたものはこうなる!」

「まずは…このガキの首から飛ばせェ!」

ギラッ


役人「フフフフ…死ねェ!」

トノ安「やめろォ!その子だけは…」

日和「おトコちゃん!!」

おトコ「……!!」


ダダダダダ


「邪魔だ…お前ら」


オロチ「ん?」


ゾロ「さみだれ斬り……!」

「百八鳳凰(ポンド)砲!!!」


ズバァァァッ!!



一同「えェ~~~~~!!!」

「何だァァァ!!??」


ドサッ

斬られる役人と縛られた綱を斬られるトノ安たち

おトコ「お父ちゃん!しっかり!」

トノ安「ハァ…ハァ…アンタは」

日和「お侍さん…!?」

ゾロ「さて…!一丁やるか」

■ピンチにゾロ登場!!

Sponsored Link

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
<スポンサードリンク>
PAGE TOP ↑