ワンピースネタバレ812話の確定と感想。「カポネ”ギャング”ベッジ」考察など。

公開日:  最終更新日:2016/01/15

Sponsored Link

ワンピースネタバレ812話の確定「カポネ”ギャング”ベッジ」

 

ゾウに上陸したのはペコムズとルーキーのカポネ。

しかしペコムズはボロボロになった国を見て驚く。

誰がゾウをこんな目に・・・麦わらの一味か!?

Sponsored Link

一方ミンク族の手当てを行い、感謝される麦わらの一味。

ナミと服を交換したワンダ、服の交換は友情の証らしい。

サンジは女ミンクとガルチューしまくりつつ、勢いでナミに抱き着こうとして殴られる。

シーザーは解毒薬を作り続けるが、人助けをする事が腹の中は面白くないらしい。

ここではシーザーではなく、薬剤師のシーダーに名前を変えている。

 

ペコムズがミンク族のみんなと再会し、涙を流しながら喜ぶ。

ワンダが言うにはペコムズは昔この国にいた悪童らしい。

麦わらの一味のおかげと言う事を聞かされつつ、国を滅ぼしたカイドウの部下のジャックを恨むペコムズ。

シーザーはペコムズたちの姿を見てビビり、サンジに引き渡さないでくれと叫ぶ。

シーザーはビッグマムから研究依頼を受けたが、研究は成功せず経費を取りまくってたらしい。

サンジはルフィがビッグマムにケンカを売っていた事からも、やや複雑な気分に。

 

心配をは裏腹にいきなりペコムズに感謝される。

シーザーを引き渡せば一味は逃がしたと報告すると言うが、怒ったカポネがペコムズを撃つ。

カポネは現在懸賞金3億ベリー。

ナミとチョッパーを人質に取られ、サンジたちはカポネの城の中に。

ビッグマム海賊団のもう一つの任務は、もうすぐ開かれる結婚式の招待。

新郎は「ヴィンスモーク家の三男 サンジ」新婦は「シャーロット家の三十五女 プリン」

purin

サンジ結婚??

812話、ここで終わり。

 

感想や考察など

 

サンジの正体は「ヴィンスモーク家」の三男だったそうです。

Sponsored Link

三男と言う事は、 上に兄弟が二人いるって事ですよね。

う~ん、サンジの事なので姉ではなく、まゆ毛を巻いた女好きの兄が2人いると予想。

ヴィンスモーク家は謎に包まれてますが、ビッグマム家と結婚する当たり、貴族ではなく海賊だと思います。

サンジには天竜人説もありましたが、その可能性はやや低めでしょうかね。

多分ヴィンスモーク家って言うのが、政府にとってすごく厄介な存在で、生け捕りにして一族を捕まえようとしているんじゃないかな。

purin1

ちなみにヴィンはフランス語でワインやぶどう酒って意味があるらしいです。

スモークはサンジのタバコの事を表してるんでしょうかね。

 

そして新婦がシャーロット家の三十五女:プリンww

シャーロットはビッグマムの本名なので、つまりビッグマムの娘か妹かって事になりそうです。

多分ビッグマムの「娘」だと思うんですが、ひょっとしたらローラもその内の一人に含まれるのかも。

って事はプリンはローラ似のブッサイクな子が出てくるんでしょうか。

それにしても三十五女って、、ビッグマム何人兄弟いるんだろう。

白ひげの息子といた、ミスパッキンも三十五女の長女とかのような気もします。

ビッグマムの旦那が誰かも気になるんですが、白ひげ??じゃないよね。

 

ペコムズはカポネに撃たれると言う、いきなり仲間割れな展開に。

ただこの流れは多分、ペコムズがまた亀になってて生きてるパターンでしょうな。

カポネの中に入って、サンジたちを助けに来ると予想。

 

サンジの出生が明らかに!?正体や手配書の生け捕りの秘密も? 

2015年ワンピースの連載数・コミック売上・休載数・ベストシーンなど。

 

ワンピースネタバレ813話の確定を予想。サンジ結婚はガチ?? 

 

Sponsored Link

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
<スポンサードリンク>
PAGE TOP ↑