ワンピースネタバレ最新948話の確定と感想。「河童の河松”登場”」

公開日:  最終更新日:2019/07/08

Sponsored Link

ワンピースネタバレ948話の確定「河童の河松”登場”」

公式サイトより948話の先行画像が公開されました!

※画像は「https://one-piece.com/」より

クイーンとマムがいなくなり、覇気の練習をするルフィ

しかし看守長ババヌキには妙な自信が…


ルフィを抑え込め!と叫ぶババヌキ

「何言ってんだ?」

と首をかしげるルフィですが、囚人たちはルフィに飛びかかります

「海賊カイドウの手によって…」

「完膚なきまでに打ちのめされた!」

かつて光月家の仇討ちをするため、カイドウに向かった囚人たちは、

その圧倒的な強さに、反逆の気持ちすら無くなっていたのでした

追い打ちをかけるように「疫病」の銃を囚人に打ち込むダイフゴー

触ったら感染する疫病をバラ巻きます

クイーンの趣味は疫病をばらまく武器や物づくり

「疫災のクイーン」の疫災は、クイーンが自分の手で作り出しているものなのでした

シーザーとはとっても気が合いそう


形成が不利となったルフィたち

しかしそこに笑い声が響き渡ります

「言ってやれよ麦わらの小僧!希望ならあると!」

独房から聞こえてきたのは、河松の叫び声

ババヌキの話では、拷問のはずの毒魚を与えられ続け、なお生き延びている

Sponsored Link

殺して来いと部下たちを牢屋の中に送り込みます

その時!現れたのは、河松の刀と鍵を持ってきた雷ぞう

間一髪で、河松に鍵と刀まで渡します

「間に合ったな 雷ぞう」

「懐かしき 愛刀「外無双」」

外無双は大業物のにおいがしますね

武器を見つけたのなら、ルフィの二代鬼轍も持ってきてるかも


河松は「櫓流桜」で敵を吹っ飛ばした後、

「滅南無川!!」

で敵を一掃します

大きな笠を被り、謎に包まれた河松

その姿は…!

光月家家臣「横綱河松」

イメージと違うかなり太った姿

さらに相撲が好きで横綱と呼ばれているらしい

でもよく見ると、日和の回想でもこんな感じの体型でしたね



この騒動に身構えるババヌキ

クイーンの疫災弾を始め、戦闘態勢に入ります

それを見て、

「みなに正体を明かせ」

と話すヒョウ五郎

絶望した囚人たちに、再び現れた希望を見せるため、

雷ぞうはほっかむりを取り、お菊は般若のような仮面をかぶります

ここでお菊の正体が判明

性別は男、残雪の雪之丞と言う名前なのでした

正体を現したルフィたち一味

「まずは信頼を得なければ」

絶望した仲間たちを再び奮い立たせるため、

ここからルフィたちの反撃が始まる!!

948話ここで終了

次号は休載です

Sponsored Link

Comment

  1. 匿名 より:

    前にお菊はエースの許嫁とか言ってたよな?エースとお菊の子供は五寸法師とか。お菊は男だろ。勝手な事言ってんじゃねーよ!!

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
<スポンサードリンク>
PAGE TOP ↑