ワンピースネタバレ932話の確定と感想。「将軍と花魁」

公開日:  最終更新日:2019/02/10

Sponsored Link

ワンピースネタバレ932話の確定「将軍と花魁」

公式サイトより932話の先行画像が公開されました!

※画像は「https://one-piece.com/」より

ワノ国編の冒頭に登場する、狐面の女性の正体は小紫。

ちなみに狐面の意味ですが、「白狐」のお面はあの世とこの世を行き来できるものとして、死者と交信を行えるなどして巫女が使っていたらしい。

現在は死者とされる、光月家との関係を意味しているのでしょうか?

 

「なぜかしら…」とつぶやく女たち。

この曲を演奏する時、小紫はいつも白の狐面を被るらしい。

恐らくワノ国の幕開けで小紫が引いている曲だと思いますが、宴の席でも毎回引いていると思われます。

この曲は小さい頃に母親のトキが引いていた曲で、これを引く時泣いてしまう顔を隠すためなんて考察がありましたが、あながち間違ってないかもしれません。

だとすれば、小紫は自分の正体を分かっていて、オロチの元に潜入している?

 

そしてお庭番衆に追い詰められたロビン。

目的を聞かれると丑三つ小僧のお金のありかを…とごまかそうとしますが、その後攻撃を受けてしまいます。

しかしその攻撃をハナハナの力でかわすロビン。

忍びのものか!?もののけか!?と騒ぎ立てるお庭番衆。

悪魔の実の能力とは誰も話していない事からすると、ワノ国では悪魔の実はあまり認知されていないのかもしれません。

能力はみんな妖術や忍術の類と思っているのかも??

バレた事をしのぶ、ナミ、ホネ吉に報告するロビン。

すでにこのメンバーも城の中で情報収集していたらしい。

電伝虫がいつものカタツムリではなく、マテ貝が使われてます。

ここはワノ国らしく、海外に生息しているカタツムリよりも、日本近辺に生息しているマテ貝を使ったと言うことでしょう。

脱出したロビンが逃げ込んだのは、オロチ将軍の宴会の中。

Sponsored Link

「わしの正妻の座を狙ってみるか?」と誘惑するオロチに愛想を振りまくロビン。

そしてそのオロチ将軍に嫉妬したような顔を見せる小紫。

男は例え嘘だと分かっていても、女にこんな顔されたらデレしまう生き物です。

騙されてても嬉しいのです。

そして話はオロチ将軍の光月家の話題へ。

20年前に言った光月トキの発言を覚えており、最大限に警戒しているオロチ将軍。

まるで本当に光月家が未来へタイムスリップしていた事をしっているかのよう。

全てを見透かしているかのようなオロチ将軍ですが、それを信じられない部下たちからは笑われてしまうのでした。

もしやオロチ将軍、自身が未来人とか何か知っているのでは?

 

その話を聞いて思わず笑ってしまう、笑い上戸のおトコ。

オロチ将軍の逆鱗に触れるおトコ。

将軍は刀を持って切りかかっていきますが、それを止めオロチの顔をはたく小紫。

「わちきは武士の娘!無様に生きはしない!」

と切り捨てられても構わないと話す小紫。

この姿勢はモモの助そっくりですね。

小紫の正体が妹・日和様なのは、もうほぼ確定的と言った感じです。

そして怒りを見せてヤマタノオロチに変身するオロチ将軍。

混乱が起き刀を手にする狂死郎親分。

争いを止めるのは、ヤクザの親分か、それとも別の誰か??

 

Sponsored Link

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
<スポンサードリンク>
PAGE TOP ↑