ワンピースネタバレ最新961話の確定と感想。「山の神事件」

公開日:  最終更新日:2019/11/03

Sponsored Link

ワンピースネタバレ961話の確定「山の神事件

公式サイトより961話の先行画像が公開されました!

※画像は「https://one-piece.com/」より

傳ジローは、おでんを尊敬しているのか
賢そうに見えて意外だな

大人になった今は、どうしているのかしら?
ここまで尊敬していたなら、討ち入りに参加するはずよね

そして山の神と、光月おでんの対決が見ものだな

白猪さんの、「フゴフゴピーピー」
って鳴き声がかわいいわ♡

山の神が街に降りてくるときは、子供をさらわれたときらしい

巫女が怒りを鎮めようとしています

暴れて街を破壊する山の神

錦えもんの前に白猪を捕まえた男が現れます

山の神は白猪のにおいを嗅ぎつけてここにやってくるらしい

仲間の2人は食われ、さらに錦えもんを説得するため連れていたお鶴も、山の神に食われてしまったのでした

これを聞いて白猪を手放し、一目散に山の神の元に走る錦えもん

山の神に切りかかりますが、あっさりと吹っ飛ばされます

なす術なくボロボロにされてしまう錦えもん

おれにせいで鶴が死ぬなら…おれも死にたい

そこに聞こえるのはおでんの声

お前の探しもにはこいつじゃねェのか猪!

白猪を手に掲げるおでん

あいつの仕業だったんだ!と叫ぶ街の人たち

山の神は怒り狂って突っ込んできますが、、

二刀流、、桃源白滝!!

Sponsored Link

山の神を口から真っ二つに切り裂きます

丸呑みされた人はいえはそのまま猪の胃の中で

もう一つの街を作っていたとかいなかったとか

この事件の真相を話そうとする錦えもん

しかしおでんに、

しょうもないことするな!

と殴られます

しかし横では家臣に絶縁状を渡されるおでん

錦えもんは今回の事件で、

あの人のためなら死ねる!と話します

おでんについて行く錦えもんと傳ジロー

たどり着いた先は白舞にある廉イエの城

城に入ると妙に腰の低いコマ使いが現れます

コマ使いの正体は…

黒炭オロチでした

因縁はここから!?

961話ここで終了

来週は休載のため、次号のワンピースは11月18日発売のジャンプになります

さすが光月おでん…
閻魔と天羽々斬の威力はすさまじいな

生き方も豪快すぎるし
とてもモモの助君のお父さんとは思えないわ
妻のトキさんが、よっぽどおしとやかだったのかしら?

そしてオロチがついに登場
まさか下っ端ノコマ使いだったとは…

おでん=織田信長
オロチ=豊臣秀吉
康イエ=徳川家康
って図式になりそうね
秀吉は農家の生まれだから、
武家への嫉妬もかなりあったと言われているわ

ここからどうオロチが逆転していくのか見ものだな
腹黒い面も相当見れるに違いない

ドロドロしていきそうね(笑)

ケ~~~~ヒヒヒヒ!!!

ボゴォッ

ぐはぁぁぁっ…!!

来週の予想もよろしくね♪

Sponsored Link

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
<スポンサードリンク>
PAGE TOP ↑