ワンピースネタバレ最新940話の確定と感想「反逆の火種」

公開日:  最終更新日:2019/04/23

Sponsored Link

ワンピースネタバレ940話の確定「反逆の火種

公式サイトより940話の先行画像が公開されました!

※画像は「https://one-piece.com/」より

ローが怒って出ていっちゃいましたね

ベポたちの容疑が晴るか、ルフィが強引に連れ戻せば戻ってくると思いますが

それにしてもローの仲間たちへの愛がすごいです


ナミたちが談笑していると、突然そこに響き渡る怒鳴り声

どうやら花の都から追い出され「都落ち」してきた連中が騒いでいるらしい

騒いでいたのは、なんと小紫に貢いでいたこの3人

この3人は各自協力して、一般人からお金を巻き上げていたらしい

小紫の被害者かと思いきや、びん豪たちは実は相当なワルだったのでした

悪い事をしてお金を稼いでいた3人ですが、結局小紫に貢いで一文無しになってしまった皮肉

えびす町の人たちは、天罰が下ったと笑っているようです

そう考えると結果的に、

小紫の男ダマしが「悪人退治」に

なってしまったと言うことになります

これは偶然?それとも小紫が狙ってやっていたこと?

そして小紫が集めていたお金は、いったいどこに流れているんでしょうね


一方、決戦に協力したいと話かけてくるトノ安

すでに作戦がバレた事も知っており、いろいろと情報通に見える

しかし光月家にかかわりのあった人物かと思いきや、しのぶやカン十郎たちはいったい誰なのか全く分からないのでした

カン十郎の名前を知っていると言うことは、少なくとも光月家に関りのある人物のはず

それに過去から戻って来たカン十郎たちを見ても、そんなに驚いていません

ひょうひょうとした顔で作戦の事を話しているトノ安

いったい何者なんだこのオッサン?


都に行ったおトコはトノ安の一人娘だったらしく、その稼ぎのほとんどをトノ安にあげているらしい

おトコがトノ安の娘なのは、過去にも予想していたんですが

おトコが遊郭で稼いだお金を、トノ安は貧しい人たちに分け与えてあげているようです


おトコが稼いだお金は、このえびす町に流れてきているらしい

丑三つ小僧だけでなく、トノ安がこの町でお金を配りまくっていたんですねェ

おこぼれ町は都のおこぼれで生活していましたが、えびす町はまた違った形で、生活が成り立っていたようです

それぞれの町に生活できている理由があると言うことですな

そう言えば小紫とおトコは仲が良かったですね

小紫のお金もトコからえびす町へ流れている可能性も高くなってきました

あの2人は協力して、貧しい街を救ってあげていたのかも

悪人からせしめたお金が、貧しい町へ

流れるルートを作っていたのかもしれません

小紫は金にがめつい女に見えましたが、だんだんそうじゃなくなってきた感があります

まぁ正体はモモの助の妹・日和ですし、オロチがやりたい放題のこの国をよく思っていないはずです

町の人はトノ安をみんなから愛される「仏」と呼んでいるらしい

トノ安の正体が「丑三つ小僧」と言う可能性も微レ存…??


一方、ルフィたちが闘っている兎丼

ワノ国では「覇気」のことを、「流桜(りゅうおう)」と呼んでいるらしい

Sponsored Link

空島では「心綱(マントラ)」と呼ばれていましたが、ワノ国では「流桜」と呼ばれる覇気

別の国では、もっといろんな呼び方があるのかもしれません

覇気を習得するために何発もパンチを打つも、なかなか上手くいかないルフィ

ヒョウ五郎曰く

「力むのではなく不必要な場所の覇気を拳に流すのだ!」

と言うことらしい

つまり覇気とは、、、

ハンターハンターの念と同じ

ってことですね

ヒョウ五郎に教えられてるルフィが、ビスケに修行されているゴンと重なったのは僕だけじゃないはず

そして「ハンターハンター早く再開しないかなぁ…」と思ったのも、僕だけじゃないはず

最近は難しくて話よく分かんないですけどね

ただ覇気の概念は、念とかなり似ているようです

……これはジャンプ的に大丈夫なのか?(笑)


そして攻撃の数だけ倒れていく敵の数

とうとう夜になり、相撲はいったん中止となってしまいます

でもしっかり周りでは看守たちに見張られている様子


戦いが落ち着いたところで、

「なぜカイドウを倒そうとしているのか?」

とルフィに聞くヒョウ五郎

ルフィは「海賊王になるため」と答えますが、「ロジャーのような男か?」とヒョウ五郎は聞き返します

どうやらヒョウ五郎はロジャーの事も知っている

ようですね

過去にロジャーは白ひげと桜の木の下で酒を飲んでいましたが、あれはワノ国の桜だったのか?

ヒョウ五郎は白ひげの事も知っている可能性は大でしょう

だとすればクロッカスやシャンクスやバギーとも知り合いのはず?

ルフィの麦わら帽子を見て、「あっ!」とはならないみたいですが

あの頃はシャンクスも新米だったので、記憶には残っていないのかな

ロジャーは麦わら帽子を被ってましたが、後半は被っていませんでしたしね

でもあんだけ「麦わらの人」と言いつつも、気づかないのはちょっと違和感やねェ…


そしてカリブーのヌマの体の中に隠れ、突然現れた雷ぞうにビックリするヒョウ五郎

手錠の鍵はどうやらカリブーのだったみたいです(笑)

雷ぞうの登場に、「反逆の火は消えていなかった」と涙を流すヒョウ五郎


ヒョウ五郎の反応を見ると、

トキの能力や20年後の話については全く知らなかった

と思われる

恐らくおでん城が燃やされた事件の後、すぐに捕まってしまったんでしょうかね

もし知っていれば、すでに何かしら準備をしていたでしょうし

反逆の約束を知らなかったヒョウ五郎は死を覚悟しており、このままでは何も知らず死んでいたと答えます

反逆の火種が来ることを知り、気持ちが昂るヒョウ五郎

弱っちいじいさんから、頼れる親分感が徐々に出てきてます(笑)


ヒョウ五郎曰く実はこの兎丼には同じ広さの作業場があと4か所もあるらしい

ここには「オロチに反逆したもの」がたくさん閉じ込められており、ヤクザの親分たちも閉じ込められているのだとか

つまりここにはオロチに恨みのある物ばかりが捕まっていることに

残るヤクザの親分を仲間にすれば、その力で国民を一気に仲間へと引き込む事ができそうです

河松もおり、反逆の火種が徐々に膨れ上がってきます

ヤクザの親分たちは、影を見る限り非常に強そうです

インペルダウンさながらじゃないですが、ここには巨大戦力が集まっているに違いない!

ヤクザの親分とか革命軍に負けないくらい個性的

に違いない!

登場が楽しみ!!


一方、兎丼に入ったビッグマムたち

ここでビッグマムが到着すれば、さらにとんでもない事態になるのは確実??



今回の940話は非常に濃い話だった印象です

えびす町の裏側の事情に加え、覇気の秘密やヒョウ五郎の周囲の事についてなどなど

これまではオロチが取り仕切るワノ国の表面的な部分が目立ってましたが、だんだんと裏側の部分や反乱の意志が明らかになってきました

ビッグマム到着で、囚人採掘場では大きな盛り上がりを迎えそう

非常に楽しみ…次週は巻頭カラーだそうです!!

Sponsored Link

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
<スポンサードリンク>
PAGE TOP ↑