ワンピースネタバレ908話の確定と感想。「世界会議開幕」

公開日:  最終更新日:2018/06/18

ワンピースネタバレ908話の確定「世界会議開幕」

公式サイトより908話の先行画像が公開されました!

※画像は「https://one-piece.com/」より

マンシェリー姫のチユチユの実の能力がここで活躍!

今気づきましたが、マンシェリー姫がいればDrくれはの出番はない…?

※あらすじは確定後に追記

・世界会議中の7日間、しらほし姫を守ると話すミョスガルド

・マリージョアに侵入したソルベ王国王太后の正体はジュエリー・ボニー

・ボロボロになっているチャルロスの元に現れたのは、バーソロミュー・くまを奴隷にしたロズワード聖

・それを見たボニーは「許さねェ…」と話す

・地下ではサボがくまを助けたいと怒鳴る

・世界会議が開幕!司会者はバリウッド

・バンゲア城内にいたのは「イム様」(麦わら帽子を見ていた影の人物)

・虚の玉座に座り込むイム様と、そこにひれふす五老星

・五老星「歴史より消すべき灯が またお決まりでしょうか?」

 

感想や考察など

バーソロミュー・くまが天竜人の奴隷に

チャルロスの父・ロズワード聖が乗ってきたのは、奴隷となった七武海バーソロミュー・くま。

最強の奴隷として天竜人からレンタルされているらしく、ボロボロの状態で使われています。

それを見て怒るサボと、なぜか涙を流すジュエリー・ボニー。

革命軍の話によると、くまはどこかの国の「国王」で、だからこそ天竜人はくまを奴隷にして見せしめにしたかったらしい。

世界政府の言いなりになってしまったくまの意図、そして正体とは??

Sponsored Link

暴君と言われていた頃も含め、くまの過去編が気になりますね。

 

ジュエリー・ボニーはくまの妻だった!?

ソルベ王国の王太后として現れたのは、ジュエリー・ボニー。

太后とは:前の帝王の正妃だった人のこと

つまりボニーは、ソルベ王国の前国王の妻だったことになります。

今回くまがどこかの国の国王と分かりましたが、

・ボニーがくまを見ながら涙を流していたこと

・赤犬に「絶対に許さねェからなお前たち!」と話していたこと

からすると、「ボニーはくまの妻だった」可能性が高くなってきました。

今回マリージョアに潜入したのも、くまを助けるためだった!?

革命軍との協力もありえるかもしれません。

 

現れた黒幕「イム様」とは?

前回に巨大な麦わら帽子を見ていた影の人物。

これが「イム様」と言われる人物だったことが判明。

世界の均衡を保つために用意されていた「虚の玉座」に座り込み、五老星に命じて歴史に不都合な人物を消そうとしているらしい。

実は虚の玉座なんて全くのウソで、一番上に王なる人物「イム様」がいることが判明したのでした。

話しの流れからすると、

・オハラを消し去ったと命令した人物

・モリアを消せと命令した人物

・ドフラミンゴの七武海脱退の誤報を送った人物

・インペルダウンのドフラミンゴに刺客を送り込んだ人物

これらは全部「イム様」の仕業だったと思われます。

あるいは、

・空白の100年の歴史を抹消

したのもこのイム様かも。

だとすれば、オペオペの身で不老不死の力を手に入れている可能性もあるかもしれませんね。

イムの名前は、

・仏様をもじったもの

・世界の始まり「アダム」と「イヴ」の融合

辺りが有力でしょうか。

 

Sponsored Link

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
<スポンサードリンク>
PAGE TOP ↑