ワンピースネタバレ最新947話の予想「河童の河松」

公開日:  最終更新日:2019/06/28

Sponsored Link

■ビッグマムの猛攻が炸裂!!

ビッグマム「死ねェ~~~!!」

ルフィ「!!」

ググググ

ドガァァァン

ルフィ「…!!」

「いってェ~~~!!!」

ビッグマム「……」

ルフィ「ハァ…ハァ…」

「……おっさん!」

「おれこれ以上受けきれねェよ!」

ヒョウ五郎「追い込まれた時ほど成長のチャンスじゃ!」

「過去にこの地に来たエースと言う海賊も」

「同じような危機から流桜を開花させておった」

ルフィ「え…エースが!?」

ドスン

その場に座り込むヒョウ五郎

ルフィ「くそっ!!」


ブン!

ルフィ「あぶねっ!」

クイーン「てめェがおれの…」

「おしるこを全部食いやがっただと…?」

看守「クイーン様が目覚めた!!」

「さすがはウチの大看板…!」

「当たり前だ!そう簡単にやられやしねェ!」

クイーン「ふん!」

プシューーーッ

鼻息を荒くするクイーン

ビッグマム&クイーン「おれのおしるこを返せ」

ルフィ「うわぁっ!まっまっ待ってくれ!」

「おいおっさん!冗談じゃねェって!」

ヒョウ五郎「………」


ビッグマム「死ねェ!」

クイーン「ぶっ殺す!」

ビュン

ブォォォ

ルフィにビッグマムとクイーンのダブルパンチが飛んでくる

ルフィ「……!!」

「!!」

ドパァァァン

ビッグマム「!?」

クイーン「!!?」

看守「え~~~~!!」

「ビッグマムとクイーン様の攻撃を…弾き飛ばした!?」

「なんだアイツ!?」


ルフィ「……!!」

ヒョウ五郎「今の力じゃ!」

「武装色とはただ拳を固くするだけではない」

「攻撃が当たる瞬間に覇気を集中させることで」

「敵の攻撃をそのまま跳ね返すカウンターの力を発揮する」

ルフィ「……」

「レイリーがやってたのはこれのことか」

ヒョウ五郎「加えてお主のもつ不思議な体」

「より反射の質を上げているようじゃ」

「極めればすごい事になるやもしれぬ」

ルフィ「……あァ!」

「なんかやれそうな気がしてきた!」

クイーン「なんだァ…奴の覇気はどうなってやがる」

ビッグマム「……おしるこ」

Sponsored Link

ルフィ「さぁ!もいっちょ来い!!」


看守「みんなバケモンだ…!」

「逃げろーー!」

「ここにいちゃ命がいくつあっても足りねェ」

ダダダダダ

ガシャァァァン

看守「ぎゃああっ!!!」

キッド「……」

看守「てめェ!なぜ錠が外れてやがる!?」

キッド「キラーを…元に戻す方法を教えろクズ野郎」

バシャアアン

看守「あぶ…げぼぼ!ごぼっ」

水の中に看守の顔を押し込むキッド


雷ぞう(コソコソ)

お菊「雷ぞうさん!」

モモの助「雷ぞう!」

雷ぞう「お菊…!お主なぜここに?」

「それにモモの助様まで!ここは危険です!」

お菊「ルフィ太郎さんを連れ戻しにここまで」

雷ぞう「そうか!」

「ところで河松を知らぬか!?」

「いくら声をかけてもあの中から出てこんのだ」

お菊「えェ!まさか河松さん…!」

「さっきの衝撃で下敷きに…!?」


お玉「いやあああっ!!」

雷ぞう「!!」

お菊「!!」

ギフターズ「何もんだ!てめェら?」

「まさかこいつらがビッグマムを…」

ギフターズに捕まってしまうお玉

チョッパー「しまった!玉!」

ギフターズ「時間がねェ さっさと殺せ」

「通信が途絶えた今 急いでカイドウさんに報告しねェと」

お菊「……!!」

ギフターズ「おっと ちょっとでも動けば」

「このチビの首を飛ばす」

カニのはさみで首を掴まれているお玉

雷ぞう「せっかく錠の鍵を持ってきたと言うのに」

ビュン

ドス ドスッ

ギフターズ「ぎゃああああっ!!!」

「なんだァ!矢か!?どっから飛んできた」

「ぐわああっ!!」

お菊「えっ?」

雷ぞう「これは…」

「……魚の骨?」

??「待たせたな」

雷ぞう「おお…無事だったか」

??「久しぶりだなお菊」

お菊「河松さん」

チョッパー「なんだアイツ…人間じゃねェ」

お玉「こ…怖いでやんす」

河松「モモの助様」

モモの助「……」

河松「河童の河松 ただいま戻ったでござる」

河松はイケメンだけど頭がきれいにハゲ上がっている河童のような見た目

■河童の河松…ついに登場!!


Sponsored Link

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
<スポンサードリンク>
PAGE TOP ↑