ワンピースネタバレ最新950話の確定と感想。「兵どもが夢」

公開日:  最終更新日:2019/07/30

Sponsored Link

ワンピースネタバレ950話の確定「兵どもが夢」

公式サイトより950話の先行画像が公開されました!

※画像は「https://one-piece.com/」より


カイドウと戦うことを拒否するキッド

少し前は「覚えてろよカイドウ」と言っていましたが…

キラーのことで相当ショックを受けてるようです


もう誰も信じねェとその場を後にするキッド

「おれ達はおれ達の道を行く!!」

と、キラーとともに仲間の元へ向かいます

ルフィたちと共闘する気は全くないらしい

この様子だとホーキンスやアプーからは裏切りという形を取られたみたいです

四皇の前に敗北続きのキッド

果たして復活の時は来るのか…!?


一方、囚人たちはルフィが海賊と知って声を荒げます

「カイドウと同じ海賊!?信用できねェ!」

騒ぎ立てる囚人たちに、なんとかならないかと考えるヒョウ五郎

さらに雷ぞうたちが過去からきた事まで疑われていく始末

そこに登場するモモの助

モモの助を見た囚人たちは、すぐに跪きます

囚人たちに必要だったのは、「夢」と「戦いのその先」

本当に求めていたのはカイドウたちに勝つことではなく、

光月家の納めていた頃のワノ国

が戻ってくることなのでした

みんなにあの日起こった出来事を話すモモの助

河松は行く場所があるらしく、1人その場を離れます


一方、九里にいるアシュラ童子たち

ついてこいと言って連れてきたのはたくさんの墓標がたつ墓場

「これが20年だ…」

錦えもんたちが戻ってくるのを待ちきれず、カイドウに挑んで死んでいった仲間がたくさんいるのでした

回想では必ず戻ってくると説得するアシュラ童子と、

待ちきれないと口にする仲間たち

時がたつごとに飢えに苦しみ、老いに苦しみ、

侍たちの我慢は限界に来ているのでした

Sponsored Link

餓死で死ぬなら、刀を持って死にたいと話す侍たち

「スナーーーッチ!!」

あの言葉を叫びながら鬼ヶ島へ挑み、みんな返らぬ人となってしまったのでした

過去を思い出し、悲しみに暮れる一同

アシュラ童子は

「なぜ20年もの歳月が必要だったのか」

とつぶやきながらも、おでん様を信じ次の決戦に向けて気持ちを切り替えます

鬼ヶ島への討ち入りに、気合を見せるほかの侍たち

アシュラ童子は20年分強くなったと、自信満々の表情を見せます


一方、花の都のはずれの森

とびかかってくる忍者たちを切り捨てるゾロ

そして近くの祠からは、日和が顔を出します

トノ安の処刑からバラバラになった一味ですが、ゾロと日和はここに逃げてきたらしい

忍者を全滅させ、とりあえず秋水を取り戻したいと話すゾロ

日和は追いはぎ橋まで案内してくれるらしい

この2人…ラブラブすぎる

トノ安の敵として、オロチを倒したいと話すゾロ

すると日和は

「オロチは私の手で殺したいくらいです」

と意味深な発言をします


一方、花の都

様子がおかしいドレークに、どうした?と話すホーキンス

ドレークは何か気になることがある?

ホーキンスが「仕事は簡単だ」と言いながら見つめる視線の先には、

捕獲されてしまったロー

「何を企んでいるのか全部しゃべってもらおう」

ピンチに陥ったローですが、助かる手段はあるのか!?

こっこで950話は終了


今回モモの助が使っていた「スナッチ」の意味が明らかになりました

捨て身の意味を示す言葉で、確かに一刻を率いるモモの助には合わない言葉

ゾロがこれを知っていたのは、師匠のコウシロウから教わったと思われる

鎖国国家のワノ国で、コウシロウはなぜ抜け出してこれたのか

回想でコウシロウが登場してきそうなので、目を光らせてきたいと思います

Sponsored Link

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
<スポンサードリンク>
PAGE TOP ↑