ワンピース ネタバレ 最新 984話の予想「ヤマトの願い」

公開日: 

Sponsored Link

■遊郭の中 サンジサイド



サンジ(………)


レイドスーツで透明になっているサンジ



サササッ


キャッ キャッ



サンジ(美女の気配~~♡♡)



遊郭の女1「それホント~?」


遊郭の女2「この前酔ったオロチ様が話してくれたの」

「なんか海外の世界政府?ってトコから」

「すごい人が来るんだって」


遊郭の女1「え~どんな人?」


遊郭の女2「なんだっけ?」

「確か…変竜人って言ってたかな?」

遊郭の女1「変竜人?何それ変な名前~」


「あっ」



ポロッ



着替え中の女の着物が落ちてしまう



ブーーーーーッ



遊郭の女2「きゃあああっ!!」


「何アレ?血の塊が!!?」


サンジ(………)


透明のまま鼻血を出して失神しているサンジ





■ルフィ、ヤマトサイド



ルフィ「待ってた!!?」

「おれお前のこと全然知らねェぞ?」


ヤマト「詳しい事はあとで話す!」

「とりあえずこっちに来て!」



ガチャ


バタン



カイドウの部下(ヤマト様ーー!!)



ダダダダダダ



ヤマト「ふう…ここなら安心」


ルフィ「しかしお前強ェんだなー」



ヤマト「昔パパに鍛えられたからね」

「ルフィ君にお願いがあるんだ」

「パパを…カイドウを倒すのを手伝ってほしい!」



ルフィ「はァ!!?」



ルフィ「倒すって…お前の父ちゃんじゃねェのか?」



ヤマト「パパは昔、自分の体を政府に改造されているんだ」


「どんな攻撃も受け付けない…」

「しかも死なない強い体になってしまった」


「でもそれは逆に副作用を生み、強い頭痛を起こすようになったんだ」



ルフィ「………」



ヤマト「パパは頭痛を酒でごまかすようになった」


「でもそのまま生きるのはとてもつらく」

「何度もじさつを図ったけど体は死なないんだ」


「パパは政府に強い恨みを持っている」

「だからこの世界に大きな戦争を起こして」

「政府ごと世界を滅ぼすつもりなんだ」




ルフィ「なんか複雑だけど あいつが強ェのは分かった」


ヤマト「パパを救うためにも…」

「僕がパパを倒したい!」

「麦わらのルフィ!僕に協力してくれ!!」



バキィィィッ



キング「ここだな」



ルフィ「あっ!」



ヤマト「キング…!!」



キング「ヤマトぼっちゃん」

「遊びは終わりです」

「さァ カイドウ様の元へ」



ヤマト「……ルフィ離れて」


ルフィ「!?」



ヤマト「出雲肥河(いずもこうが)!」


「素戔嗚(すさのお)…!!」



ガギィィィィン



キング「……!!」



ヤマト「…ぐっ」



バキィッ



キング「…わざわざ痛い目をみたくはないでしょう」

「さァ大人しく」


「……!!?」



ルフィ「こんにゃろ!」

Sponsored Link



ドゴォォォン!!!



ヤマト「ハァ…ハァ…」



キング「……」

「麦わら?なぜここにいる」





■堕姫の間 カイドウサイド



部下「カイドウ様!ヤマト様ですが…」


カイドウ「捕まえたか?」


部下「いえ それがうるティ様を気絶させ」

「麦わらのルフィを連れて逃げている模様」



カイドウ「あのバカ息子が…」





【回想】


カイドウ「この国を出たいだと!?」


ヤマト「そうだよ」


カイドウ「バカな…お前はいずれこの海賊団の」

「…総督になる男だぞ!!」



ヤマト「おでんって人の日記を読んだんだ」

「外には見たこともない物やすごい奴らがいる」

「だからひょっとしたら…パパを助ける方法も…」


カイドウ「バカヤロウ!!」



バキィィッ



ヤマト「ぐわっ!」



カイドウ「あんな奴に感化されやがって!」

「日誌はどこだ!?」

「教えろ!すぐに燃やしてやる!」



ヤマト「お願いだパパ!」

「僕をこの国から出してよ!」

「きっとパパを治す薬を見つけて見せる…!」


カイドウ「ダメだ!!」


ヤマト「……」




ダッ


その場から走って逃げるヤマト。



カイドウ「おい待てヤマト!!」

「すぐ捕まえろ!」

「牢屋に閉じ込めておけ!!」



キング「はっ!」


ヤマトを追いかけていくキング。



ヤマト「……ぐすっ」





■ライブフロア ナミサイド



プロメテウス「ママ~こっちだよ~」


ナミ「ハァ…ハァ…!」

「!?」

「なんか広い場所に出た!?」


キャロット「にぎやかだね」



オロチ「野郎どもォ~~~~!!」

「準備はいいかァ!!?」



モモの助「………」



しのぶ「大変!!」

「モモの助様が!!」



ナミ「ホントだ!モモっ!捕まってる!!」



オロチ「20年前から戻ってきた光月の呪い」

「そいつが今死ぬことになる」

「死ねェモモの助!!」



ジャキッ


銃を構えているオロチ



オロチ「3~~!!」


「2~~!!」


「1~~~~~~!!!」



(ククク…これで終わりだ)

(消え去れ!忌まわしき光月め!!)



ゴロゴロ



ピカッ



ドオオォォォーーーーーン!!!!



オロチ「!!」


「ほげーーーーっ!!!!」



部下「えェーー!雷がオロチ様に落ちた!!」


「どういう事だ?室内だぞ!」



ゼウス「ありゃりゃ…」

「僕だけど…僕のせいじゃないよ」



ナミ「やったわ」


キャロット「ナイス!ナミ!」



ズズーーーーン



ビッグマム「ゼ~~~ウス」

「お前…何やってんだ?」



ゼウス「ひぃっ!ママ!」



ナミたち「ビッグマムが…」

「来たーーーーー!!!!」



■一味の運命はどうなる??





Sponsored Link

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
<スポンサードリンク>
PAGE TOP ↑