ワンピースネタバレ832話の確定と感想。「ジェルマ王国」考察など

公開日: 

ワンピースネタバレ832話の確定「ジェルマ王国」

 

扉絵は映画「GOLD」の白スーツを着た麦わらの一味

Sponsored Link

誘惑の森で木や花が話してる。

「麦わらの一味が気づいたよ」「ブリュレ様に遊ばれてるよ」

ウサギの騎士に追われているナミとチョッパーとキャロット。

キャロット曰く、ウサギの騎士はミンク族じゃないらしい、能力者?

ウサギの乗るツルにエレクトロを浴びせると、ウサギは槍を投げてくる。

ウサギの名前はビッグマム海賊団「鶴騎士(クレインライダー)ランドルフ」

槍をよけたナミたちだが、代わりに埋まっていた巨人の顔に突き刺さる。

 

ミラーと戦っているルフィの手を引いて、森から脱出しようとするナミたち。

ルフィ「待てーそっちは俺じゃな・・・」

なぜか勝手に自分の手で口をふさがれてしまうルフィ。

大急ぎで逃げてきたナミたちだが、行き着いた先はさっきの巨人の場所。

「何で~~~~???」

もう一度さっきの場所を戻ってサニー号のところに行こうとしても、また巨人のいる場所に戻ってきてしまう。

ふとナミが振り返ると、動いている木や地面に気付く。

偽物ルフィ「ようやく気付いたかい、この森の怖さに・・・」

現れたのはシャーロット家8女、シャーロット・ブリュレ

顔に傷が入ったブリュレは、ナミやキャロットのきれいな顔を見ると、切り裂きたくなると爪を光らせる。

 

一方ビッグマムのいるホールケーキ城

ジェルマの船がたくさんとまって合体している。

ジェルマは国土を持たない海遊国家で、何十隻もの船が集結して国の形を成している。

国民はほとんど男で、彼らは日々訓練をかかさない。

城の上でレイジュとケンカしているサンジ、こんな写真を飾る悪趣味な一家とは縁を切ったはずだと話している。

写真には1人の男と沈む4人の王様。

むかし北の海の4人の王を討ち取った「四国斬り」をなしたのがサンジの父で、再び北の海を征服したいらしい。

そこに登場したジェルマ国国王(ジェルマ66総帥)ヴィンスモーク・ジャッジ

一触即発の2人、ヨンジはすでにサンジが倒したらしい。

ジャッジ「表に出ろ、男は拳で語るものだ」

832話、ここで終了

 

感想や考察など

 

ランドルフはゾオン系の能力者? 

前回の予想でウサギの騎士はミンク族?と予想していましたが、

ワンピースネタバレ832話の確定を予想。誘惑の森のワニとローラの関係は? 

どうやらミンク族ではないみたいです。

ゾオン系の悪魔の実の能力者の可能性が濃厚。

ただタマゴが足長族、ペコムズミンク族なので、こいつも人間じゃない種族の可能性はありそう。

 

そしてエレクトロですが、キャロットの話からするとミンク族だけが出せるもののようですね。

→ 「でもミンク族じゃないよ!」「ほらねエレクトロ出せないんでしょ!」

ミンク族は小さい子供もエレクトロ出してましたが、

buryure2

Sponsored Link

生まれつきの才能みたいなものでしょうか?未だにエレクトロは謎が多いです。

イヌアラシの話していたミンク族の「真の力」とも何か関係があるかもしれません。

 

シャーロット家の8女、ブリュレが登場

そしてルフィに変身していたのは、シャーロット家8女のシャーロットブリュレ。

 

ブリュレはフランスのお菓子で、カスタードプリンのようなお菓子の上面を焦がした物

buryure

誘惑の森の主が恐らくこいつで、ウサギの騎士ランドルフはブリュレの部下かな?

 

サンジが生き別れたのは13年前

サンジとレイジュが再会したのは13年ぶりだそうです。

サンジが料理人見習いをしていたのが9年前(現在から11年前)だったので、

sanjiji3

さらにその2年前に生き別れていたようですね。

サンジが8歳の時です。

恐らくこの時に、北の海の事件である「四国斬り」を見て、サンジは愛想をつかし家を出て行ったと思われる。

 

サンジの父の目的は北の海を再びジェルマで征服する事

「再び」と言う事は、昔は北の海はジェルマが完全に征服していたようですね。

しかし今は北の海となり、それをサンジの父が取り戻そうとしているようです。

四国斬りの国名は不明ですが、ノーランドのいた「ルブニール王国」とローのいた「白い町フレバンス」が北の海の国として名前が出てます。

ローとコラソンが13年前に来た時にはルブニールの王宮がありましたが、この直後にやられた可能性はありそう。

buryure1

(ジャッジの写真の右端の王様は、ノーランドを処刑したルブニールのご先祖様に似ている?)

フレバンスは1つの町ですが、戦争で滅んだのにはジェルマが絡んでた可能性がありそうです。

 

男は拳で語るもの「ドン!」→蹴りのサンジは・・・

サンジの父ジャッジは、サンジと拳でケリを付けようとしているらしい。

でもサンジは料理人なので手は使えず、戦闘は蹴りのみです。

サンジはさすがに負けると思うけど、そしたらジャッジによる、赤足のゼフdisりが始まりそうな予感。

サンジがどう反応するのか楽しみです。

「女は蹴らん」の意味も明らかになってほしい。

 

Sponsored Link

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
<スポンサードリンク>
PAGE TOP ↑