ワンピースネタバレ871話の確定「がんばれシーザー」感想や考察など。

公開日: 

ワンピースネタバレ871話の確定「がんばれシーザー」

扉絵はルフィのバッジを配っているバルトロメオ

 

ベッジ「急げ!シーザー!」

シーザー「言われなくてもやってるよ!だが男一人抱えてちゃ、これが限界だ!!」

ぺロスペロー「キャンディウォール!!」

シーザー「ぐわーっ目の前に壁が!」

イチジ・ニジ・ヨンジ「混色」

「バグ!!」

ヴィト「すごいレロ!ぺロスの壁を打ち破るとはさすがジェルマ!!」

ナミ「そんな奴らブッ飛ばして、さっさと逃げるのよーっ!」

ぺロスペロー「・・・なかなかやる」

シーザー「いいかお前ら!死んでもこの天才を守り切れ!攻撃を当てるんじゃねぇぞ!」

 

ル・フェルド「あ・・・あれは玉手箱!崖の端にひっかかって・・・飛び降りれば取りに行けそうだが・・・」

ステューシー「玉手箱を奪うつもりなのかしら?ル・フェルド?」

ルフェルド「ステューシー!貴様見ていたのか!?あ・・・」

「あーーっ!!」

崖の下に落下するルフェルド。

ルフェルド「おお・・・魚人島に伝わると言われた玉手箱!さぞかし中身はすごいものに違いない・・・」

ドスッ

ステューシー「飛ぶ指銃」

「玉手箱は世界政府が頂くことにしたわ♡残念だったわね泥棒さん」

【歓楽街の女王 CP0諜報員 ステューシー】

ステューシー「隠れていないで出てきたら?モルガンズ!」

モルガンズ「バ・・・バレていたか」

「わ・・・わたしはアレを奪おうなど!是非中身をうちの新聞で取り上げたいと思っていただけで・・・」

ズルッ

モルガンズ「ん?」

ステューシー「あ」

!!?

崖の上から滑り落ちていく玉手箱。

 

ビッグマム「麦わら!お前魚人島でこの俺を倒すって言ったよなぁ!!」

「この前もそうだ!最後に勝つのはおれ達だ!とか言っときながら、みじめに逃げてるだけじゃねぇか!?この臆病者!」

サンジ「挑発に乗るなルフィ!早く逃げるんだ」

ルフィ「く・・・く・・・くそっ・・・ダメだ一発ぶち込まないと気がすまねぇ!」

サンジ「おいルフィ!」

ルフィ「よく聞けビッグマム!!最後に海賊王になるのは・・・」

ビッグマム「!?」

ギア4に変身するルフィ

ビッグマム「マ~~~マママ」

ビッグマムも武装色を手に構える

ルフィ&ビッグマム「このおれだぁ!!!」ドォン!!

2人のパンチが交錯する。

子供たち「ぐおっ!」

ルフィ「カイドウを倒した後は、次はお前だビッグマム!!」

サンジ「もういくぞルフィ!」

ルフィ「あ~~力が抜ける~~~~」

ビッグマム「カイドウ・・・?マ~~~マママ、お前があいつを倒すなんざ不可能さ・・・それにここから逃げる事だって無理・・・夢ばかり語るルーキーが!現実をおれが思い知らせてやる!!」

サンジ「?」

ビッグマムの元にジャッジが突っ込んでいく。

ジャッジ「私の夢をよくもぶち壊してくれたな!悪人にも義理人情はあると思っていた!貴様のわがままを許すわけにはいかん!!」

ビッグマム「黙って利用されてりゃいいものを・・・ジェルマの科学技術を、世界の平和に役立ててやろうってのに!」

ジャッジ「ぐわっ!!」

ゼウスの雷雲を帯びた手で、ジャッジを叩き潰す

ビッグマム「ライ・・・ジン!!!」

ドカァン!!

レイジュ「お父様!」

ニジ&ヨンジ「父上!」

ジャッジの元に飛んでいくレイジュたち

シーザー「おい!俺の守りは!?くそっ手下どもがいなくな・・・ゾクッ」

シーザー&ベッジ「!!」

カタクリ「惜しかったな あと一歩だ」

立ちふさがるカタクリ、他の子供たちにも囲まれている

イチジ「火花!スパーキング!!」

「逃げろ!!」

Sponsored Link

シーザー「ぎょえええ~~~~!!」

ヴィト「首の皮一枚つながったれロ!」

ナミ「サンジ君のお兄さん!!頑張って!!」

シーザー「ぐあーーーーっ!!」ゴチン!

自分と同じ人間にぶつかるシーザー

シーザー「何だ?」

「くそっどけっ!なぜこの天才が目の前に?天才はおれだけで十分だろうが!」

ブリュレ「久しぶりだな!貴様らはこっから逃がさねぇよ」

シーザー「・・・ブリュレ!」

ベッジ「どうやら・・・無理だったようだな」

シーザー「!?」

戦場には煙が立ち込めている。

カタクリに仕留められているイチジ、スムージーに囚われたレイジュ、魔人に潰されたサンジ、アマンドに踏まれているルフィ、気絶しているジャッジ、ビッグマムに捕まれたニジとヨンジ。

シーザー「もう・・・誰も残ってねぇだと・・・」

ベッジ「次に攻撃されたら止められねぇ」

ペドロ「おれはまだ戦える!外に出してくれ」

ジンベエ「わしもじゃ!ここで死んでも構わん!」

ビッグマム「処刑・・・開始だ!!」

 

ひゅうううううう

カッ

ズゥン!!!

転落した玉手箱が、地面にぶつかって爆発する。

ビッグマム「??なんだ??」

崩れ傾いていくホールケーキアイランド

■城・・・崩落・・・??

871話ここで終了、872話へ

 

感想や考察など

ステューシーの正体はCP0

サブキャラだったステューシーの正体は、現在ルッチたちが所属するCP0の諜報員。

どうやら重要人物だったようです。

sutelyu-si

モルガンズも正体を知っていたようですが、ドフラミンゴの時の七武海脱退のニュースは、CP0が裏で手を引いていたので、もともと深いつながりがあると思われる。

CP0:天竜人お付きの諜報員 ルッチ、カク、スパンダム、ステューシー、(元CP9のメンバー?)

ドフラミンゴ:裏で手を引くブローカー

モルガンズ:世界経済新聞の社長

CP9は長官スパンダイン合わせて9人でしたが、CP0の人数は果たして・・・

政府側と言うことは、四皇ビッグマムとは敵側のはずですが、政府と組んでるジェルマ側の客だった可能性もありそう?

 

ビッグマム海賊団には勝てなかったジェルマ

期待されたジェルマも、やはりビッグマム海賊団のオールメンバーには敵わず。

sutelyu-si1

「最大の軍事力」であるクローン兵を使わずに、5人で戦うのは厳しかったようです。

一番強いと思われるイチジもカタクリの前に倒れます。

サンジの願いが「家族を助ける」と言う事だったので、最終的には助かると思われます。

ジェルマ国に戻れれば、なんとかまだ戦える??

 

まさかの玉手箱爆発で島崩壊

玉手箱は地面で爆発し、まさかの島が倒れる展開に。

騒ぎに乗じてシーザーとベッジが仲間を回収し、飛んで逃げる展開になりそうです。

コミック64巻からの伏線を回収した形になりますが、それにしても爆弾の威力強すぎ・・・

しかしブリュレがすでに敵側なので、鏡でなく陸を逃げるしかない状況。

カタクリらの追撃を、かわすことはできるんでしょうか。

謎めいた表情を見せてた、プリンも一役噛みそうです。

 

Sponsored Link

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
<スポンサードリンク>
PAGE TOP ↑