ワンピースネタバレ867話の確定「HAPPY BIRTHDAY」感想や考察など。

公開日: 

ワンピースネタバレ867話確定「HAPPY BIRTHDAY」

扉絵は人気ありすぎの罪で74人の部下と5億ベリーを渡され国外追放されたキャベンディッシュ

Sponsored Link

ヨルルの振り下ろした剣を片腕で叩き割るリンリン。

ヨルル「!?」

リンリン「フー、ウー・・・」

カルメル「やめなさい!リンリン!!」

ヨルル「おお!」

リンリン「セ~~~ム~~~!ラァ~~~!!」

ドスゥゥゥン

ヨルル「!!?」

叩きつけられたヨルルは白目をむき、血を吐いて倒れる。

巨人「滝ひげさまぁ!」

「きゃああーーー!」

「ヨルル様!!」

リンリン「セ~~ム~~ラァ~~!」

カルメル「リンリン!」

カルメルは近くにいた女巨人に駆け寄る。

カルメル「セムラを用意できる!?」

女巨人「村の食糧庫にお祭りのが・・・」

巨人「リンリンを取り押さえろ!」

リンリン「アア”~~~~!!」

巨人「村の火を消せーーー!」

 

一方カルメルは燃えさかる村の方へと走る。

子供たち「マザー何してるの?」

カルメル「下がってなさい!」

子供たち「危ないよー!」

カルメル「ゲブーア」コポポ・・・

子供たち「マザー!なんだアレ!」

カルメル「声を与える」

ゴゴゴゴゴ・・・

火「・・・・・・・・・」

カルメル「従いなさい・・・!」

子供たち「火に顔が・・・!

「え~~~ん!」

「悪魔みたい!」

カルメル「お前の名は・・・パンドラ!」

巨人「急げ!リンリンにセムラを与えろ!」

リンリンがセムラをおいしそうに食べ始める。

カルメル「静まれ!!」

カッ

巨人「!?マザーが・・・」

太陽「ハイマザー」

巨人「奇跡を・・・」

カルメル「・・・いいえ、太陽の神が・・・すべてを治めたのよ」

巨人「・・・・・・!!」

ヨルル「裁け・・・あれを子供と思うな・・・!」

巨人「ヨルル様!手当てを急げ!」

そこにヤルルが現れ、寝ているリンリンに剣を突き付ける。

巨人「山ひげ様!」

ヤルル「リンリン・・・!」

リンリン「くかー」

カルメル「どうかお慈悲を!」

巨人「!?」

ヤルル「止めるのか?カルメル・・・ヨルルは300年・・・共に戦った戦友・・・!この歳じゃ・・・奴はもう助からん・・・・・・!長生きではない・・・!死に様なのだ戦士とは!!・・・!許される道はない」

カルメル「わかっています!でも許されなくても、リンリンは他の子同様全てに見放され「羊の家」に行き着いた哀れな子、私が見捨てる訳にはいかないのです!」」

ヤルル「!!」

カルメル「私がこの子を連れて・・・ここを出ていきます!!」

巨人「!!カルメル!!」

ハイルディン「山ひげ様!リンリンを殺してくれーーー!エルバフの誇りはどこへ行ったんだ!」

巨人「ハイルディン!」

剣を持ったハイルディンを、巨人たちは慌てて止める。

ヤルル「ならば早くわしの目の前から消えてくれ・・・!」

リンリン「・・・?」

巨人族の英雄ヨルルは死んだーー

「リンリンと言う悪神」

「カルメルの奇跡」

この日起きた出来事はーー

リンリン「あれ?なにかあったの?滝ひげ様死んだの??」

巨人「!!」

世界にわずかに点在する、巨人族の国々にもつぶさに知れ渡ったーー

 

マザーと離れる事を拒む「羊の家」の子らと、今や巨人族の目のかたきシャーロット・リンリンを連れて、マザー・カルメルはエルバフを後にする。

ーー新しい羊の家での暮らしが始まった。

エルバフとは違う巨人の国に着いたカルメル達は、巨人に家づくりを手伝ってもらっている。

巨人「これでいいか?」

カルメル「十分よ」

巨人「正直リンリンの顔はもう見たくねぇが、あんたは巨人族にとっても聖母さカルメル。いつでも頼ってくれ・・・!」

カルメル「ありがとう・・・」

ーーつのる子供たちの不安を取り除こうと、カルメルは一層笑顔に務めた・・・数日後にはもういつも通りーー

リンリン「まてまてー」

子供たち「きゃーリンリンに殺されるーー」

羊の家には子供たちの笑い声が響いていた。

羊の家の評判はこうだ

いかなる問題児も聖母(マザー)が奇跡の力で更生し、よき里親に巡り合うーー

政府の役人「まさかエルバフを出るとは」

カルメル「そうしてでもあの子を手放したくなかったのさ、よく考えな!5歳にしてエルバフの村を半壊させるほどの逸材だよ!」

役人「・・・しかしこの額は・・・」

カルメル「出せねぇはずないよな?海兵なら将来の大将、元帥クラス、CP(サイファーポール)なら天竜人達の最強の盾となるだろう。ガキ売り稼業50年、ウチにしたって歴代最高の商品だ!37年前海軍とひと芝居打ってエルバフに潜り込み、海軍初の巨人の海兵ジョン・ジャイアントが誕生したのもあたしのパイプがあってこそ!」

「羊の家でずっとガキどもを騙し続け、2年に一度イキのいいみなしごを政府に売ってあげてる。諜報部員にうってつけだろ?みなしごは足がつかない」

役人「わかった!わかったよ!金は何とかする」

カルメル「当たり前だよ・・・聖母やんのも楽じゃねぇんだ!これを機に・・・ぼちぼちこの稼業から足を洗おうと思っててね。最後の商売だ・・・きっちり払ってもらうよ!」

【みなしご売り マザー・カルメル(闇の名:山姥)】

 

カルメル「ウフフ♡今日は何のお歌を歌う~?」

子供たち「ビンクスの酒~~♡♡」

カルメル「まぁそれは海賊の歌よ?」

子供「そうさおれたちいつか海賊になるんだ!」

カルメル(お前らは政府に売り飛ばすがな)

「そう、カッコいいわね」

そして羊の家での日々は過ぎ・・・

子供たち「せーの、誕生日!おめでとう~~~!リンリンっ~~~~!!」

セムラを積み上げて作ったリンリンの誕生日ケーキ。

リンリン「わーーーっ!!ありがとうーー!みんな~~!!」

子供「リンリンの大好物のセムラを積み上げて、みんなで作ったクロカンブッシュだぞ~~!おいしくできたかな~!お茶会しよう!!」

Sponsored Link

リンリン「お茶会~~?クロカンブッシュっていうの~?おいしそ~!!」

子供たち「いっぱい食えよ!」

「たべてたべて♡」

リンリン「うん!!」

ある日マザー・カルメルは・・・

リンリン「いただきまーす!!え~んうれしいよ~~♡おいしいよ~~♡」

子供たち「紅茶入れよう」

「すげー食いっぷり!」

「たくさん食えよリンリン」

突如姿を消してしまった

ーーそれは人生で一番楽しかった、リンリンの誕生日ーー

境遇の似た大好きなヒツジの家の仲間たち

おおらかで優しい大好きなマザー

皆の笑顔に囲まれて、大好きな甘い甘いバースデーケーキを食べると、リンリンは涙が止まらなくなった。

なんて素敵な日・・・涙で前が見えなくなった。

リンリン「お~~~いちい~~~~♡♡」

リンリンの大声にかき消される悲鳴のような声。

「うええええ~ん!」

「ああああ!!」

今日はなんて素敵な誕生日!

リンリン「はー・・・幸せ♡夢中で食べて・・・机までかじっちゃった♡ウップ、みんな本当にありがとう!これ一生今日のこと・・・ずーっと・・・・・・!」

ばん!!

ケーキはおろか、机も椅子も子供やカルメルの姿も一切なくなっていた。

リンリン「・・・・・・・・・!あれ?・・・‥みんな?・・・・・・マザー?」

ある日マザー・カルメルは

リンリン「どこにいったの・・・?」

突如姿を消してしまった

引きちぎられたカルメルの服が転がっている。

リンリン「あれれ?どこ?みんな・・・家の中?(一人にしないでよ!)」

(どこなの?)

(ねぇ・・・マザー)

(どうして急に・・・)

(いなくなったの?)

【回想終わり】

 

割られたマザー・カルメルの写真と、叫ぶビッグマム。

ルフィ「ぐ・・・!」

ビッグマム「どこへ行ったの!?」

「マザァ~~~~ッ!!!」ドン!

■方向は想定以上・・・!?暗殺作戦、続行ーー!!

 

感想や考察など

マザー・カルメルの正体は「身なし子売り」

善人と思っていたマザー・カルメルの正体は、腹黒い身なし子売りでした。

どうやら政府の役人と裏でつながり、子供を売買していたらしい。

白ひげ頂上戦争にも参加していた中将ジョン・ジャイアントは、カルメルが紹介していたようです。

jaianto

この分だと、他にも海軍の海兵たち、サイファーポールの中には、「羊の家」の出身者がいるかもしれません。

 

カルメル失踪はリンリンが食ったから??

思い出に残ったリンリンの誕生日、しかしそこでは夢中で食うリンリンと、子供たちの悲鳴が混じっていたのでした。

どうやらリンリンは嬉しすぎて、子供たちやカルメルまで食ってしまったらしい(汗)

結果的にカルメルにはバチが当たってしまったようですが、子供たちはかわいそうですね・・・

そして実はカルメルは「ソルソルの実」の能力者だったことが判明。

jaianto2

おそらくこの日にカルメルは死に、ソルソルの実が近くの果物に乗り移ったと思われる。

jaianto1

それをリンリンが食べ、ソルソルの実の能力者になったと言うことでしょうか?

マザー・カルメルが生きていないのは、もはやほぼ確定??

 

マザー・カルメルは本当は生きてる?

今回マザー・カルメルの正体が判明しましたが、どこか白ひげジュニアの母親のミスパッキンと似ています。

karukaru3

お金への執着や、子供を騙している所当たりがとてもよく似てますね。

カルメル=パッキンかと思いましたが、先ほどのソルソルの実の事を考えると、カルメルは死んでる可能性が高いでしょうか。

ただソルソルの実が、ブルックのヨミヨミの実のように、生き返る能力があった場合、カルメルはまだ生きている可能性もあります。

あの場のことははっきり描かれていないので、逃げ出していたカルメル、逃げ出していた子供たちがいたのかも。

 

 

Sponsored Link

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
<スポンサードリンク>
PAGE TOP ↑