ワンピースネタバレ834話の確定と感想。「おれの夢」考察など

公開日: 

ワンピースネタバレ834話の確定「おれの夢」

 

扉絵はルフィの顔写真を大きくして国に貼っているハンコック

Sponsored Link

手に付けられた爆発する手錠を外そうとするサンジ。

しかしピピピピ・・・と音が鳴り、レイジュが慌てて辞めるように諭す。

ゼフから怪我をした手に、包帯を巻いてもらったことを思い出すサンジ。

「クッソォーーーーー!!!」とサンジの声がジェルマに響き渡る。

 

一方スイートシティでは、ジンベエの記事の書かれた新聞が出回っている。

ジンベエはここを出ていきたいと言った後、「落とし前」にびびって離脱を取り下げたらしい。

ブルックが陰で話を聞いており、魚人島でジンベエが仲間になると話していた事を思い出す。

隣の洋服屋さんでは、タマゴ男爵に見張られながらプリンがドレス選びをしている。

逃げ出したくてもお似合いのドレスを次々に進められて、デレデレしているプリン。

そこに兵隊が現れ、タマゴ男爵に誘惑の森にルフィ、ナミ、チョッパー、キャロットが迷い込んだことを報告する。

さらにブルック、ペドロの事もばれている様子。

タマゴ男爵はペドロとコンビを組んでいたらしく、行き場所には心当たりがあると話す。

 

ホールケーキアイランドの北東の海岸では、カポネとカポネの妻シフォン(シャーロット家22女)がカポネにそっくりな子供を抱いている。

その前で縄に縛られ、崖に立たされてるペコムズ。

ペコムズは「てめぇママをなめすぎなんだよ!」と言い残し、撃たれて海に沈んでいく。

ホールケーキ城ではビッグマムにシーザーが責められている。

ビッグマムの夢は世界中のあらゆる「人種」が「同じ目線」で食卓を囲むこと。

シーザーに依頼していたのは「人間の巨大化」の実験だった。

しかしシーザーは大人を巨大化するのは不可能で、研究費も酒と女に使ってしまった事を思い出す。

研究所が吹っ飛んだと言い訳するシーザーだが、シャーロット家の長男ペロスペローが、全く同じ研究所を作っておいた。

心臓を握られ2週間で巨人薬を作るよう言われたシーザーは頭を悩ませる。

 

一方誘惑の森では、ルフィが巨人のもとへ、サンジとプリンを抱えて駆けつける。

「また見つけてきたのか?」「何十回目だ?お前と会うの?」

巨人の横にはナミ、サンジ、プリン、チョッパー、キャロットたちがたくさん、しかも犬や猫の鳴き声を出して暴れてる。

ルフィ「見つけてきたはいいけど、みんな様子が変なんだ、お前ら何で増えたんだ?」

834話、ここで終了

 

感想や考察など

 

ジンベエが落とし前を取り下げた理由

Sponsored Link

ジンベエはビッグマムの落とし前を聞いてから、傘下の離脱を取り下げたそうです。

落とし前の時のルーレットを見ると、

ru-retto

タイヨウの海賊団の仲間に被害が出るから取り下げたのかも?

仲間の腕や足を100本とか失いそうだったので、いったん取り下げたのかもしれませんね。

 

タマゴ男爵とペドロは昔コンビを組んでいた?

タマゴ男爵とペドロが昔コンビを組んでいた事が判明。

恐らくペドロが抜けて、代わりにペコムズがタマゴ男爵とコンビを組むようになったんでしょうね。

ペドロはキャプテン・ペドロと呼ばれていましたが、この海賊船にタマゴ男爵も乗っていたのかも。

海賊船はミンク族だけじゃなく、足長族ものっていた?

 

カポネの嫁は22女シフォン

前に登場したローラにそっくりな女は、やっぱりカポネの嫁でした。

ro-rappo

一応シャーロット家の22女と言う事ですが、シフォンはシフォンケーキから取ったもののようです。

お菓子の名前と言う事でこれまでと同じですね。

これまでのシャーロット家の娘は全員顔は似ていなかったので、シフォンとローラは双子の姉妹かもしれません。

ちなみに話の流れからすると、ペコムズはビッグマムの命令ではなく、ベッジが単独でさらったらしい。

ベッジはいずれビッグマムに手痛いしっぺ返しを食らう事になりそう。

ペコムズは撃たれましたが、カメカメの実で防いだか、海にいるサメにジンベエが命令して助かるかも?

 

ビッグマムがシーザーに依頼したのは巨大化の研究

シーザーが依頼されていたのは巨大化の研究でした。

ただシーザーは子供を巨大化にする研究が中途半端にしか出来ておらず、大人の巨大化は不可能と話します。

しかしパンクハザードで大人の巨大化した人間が氷の中に埋まっていたので、これが何なのか不明。

kaidou7

囚人服を着ている所からすると、過去に人体実験していたペガパンクの研究?

 

Sponsored Link

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

<スポンサードリンク>

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑